東京都立川市曙町2-9-4-4F 電話番号:042-526-2784

english page
イメージ
立川駅「北口」から徒歩3分

検索

過去の記事

2018.08.07

悪い噛み合わせの影響

悪い噛み合わせは、虫歯や歯周病の心配があります。

歯と歯の間にすきまがあると、そこに食べカスなどが詰まりやすくなり、また正常に噛めないことによって、食事の際の噛む回数が減って口の中の細菌を殺してくれる唾液の量が減ってしまいます。

歯磨きを行う際にも、歯並びが不揃いいだとなかなか歯ブラシが行き届かず、歯垢がたまり、それが虫歯や歯周病の原因にもなります。

私達は眠っている間に歯ぎしりをします。
これはストレスの緩和にとても良い働きをしているそうですが、噛み合わせが悪いと、歯ぎしりを上手くすることが出来ません。

悪い噛み合わせの影響は身体だけの問題に留まりません。
メンタルな部分にも大きく影響してくるのです。

前歯の歯並びがよくなかったり、発音がうまくできずに、人前で歯を見せることを極端に嫌って、無口になってしまう人や、口元が気になって大きく笑えない人など、歯並びの悪さは、さまざまなコンプレックスを抱えこんでしまうことがあります。

そして、内向的な性格になってしまうことがあります。
実際に、人と会ったときの第一印象で、口元というのはかなり重要な要素のひとつとなります。

会話の中などで、ふっとみせる笑顔が美しかったりすると、強く印象づけられます。
その笑顔をキレイに魅せてくれるのが、口元なのです。
歯並びを治したことで、人前でも気にせず笑えるようになって「自信が持てた」という話もよく聞かれます。

悪い噛み合わせによって及ぼされるさまざまな影響は思っているよりも大きいかもしれません。
心身ともに健康な生活を送るためにも、歯列矯正の治療は重要になってくると思います。

立川活き活き歯科トップ
立川活き活き歯科トップ
スケジュール表
立川活き活き歯科トップ

■ 立川駅北口の駅近く、曙町にある地域に根差した歯医者さん(歯科医院)を目指している、立川活き活き歯科クリニックです。 立川周辺はもちろんのこと、都内外からも多くの患者様がお越しになります。 虫歯治療(可能な限り痛くない・削らない・抜かない)、予防歯科(歯周病治療、口臭)、 入れ歯治療(痛くない、目立たない)、歯列矯正治療、ホワイトニング(白い歯、黄ばみ)、インプラント治療 に加え、最新のセラミック審美治療(TVでおなじみのコンピューター3Dプリンター治療)及び、噛み合わせ整体治療を 行っております。 尚、訪問歯科として、 地域医療に貢献できる歯医者そして歯科医院を目指して、地元のみなさま (立川、国立、国分寺、武蔵小金井、日野、豊田)のお口の健康をお守りするお手伝いができればと思っております。

地図・アクセス・マップ
ページの先頭へ戻る