東京都立川市曙町2-9-4-4F 電話番号:042-526-2784

english page
イメージ
立川駅「北口」から徒歩3分

検索

過去の記事

2018.08.01

正しい噛み合わせのポイント

正しい噛み合わせの大事なポイントを以下に挙げてみます。

1.口を閉じたときの前歯は、下の歯が上の歯より内側にある
奥歯が噛み合っている状態でも、前歯は噛み合わないのが正常。
上の歯は下の歯を覆っているのが普通です。

2.上の歯と下の歯の前歯の中心線(正中線)が揃っている
この正中線がズレているのは、上下のアゴ全体がズレているか、歯列もしくは前歯が歪んでいるかのどちらかです。

3.上下の歯列がともにきれいなアーチ状を描いている

上下歯列ともに「 Uの字 」を描いていることが必須です。

4.口をスムーズに閉じることができる
出っ歯や反っ歯、乱ぐい歯、八重歯、またはアゴが前方にズレている場合、口が閉じにくくなります。

5.上の中心の前歯(中切歯)2本がもっとも大きい/下の中心の前歯2本がもっとも小さい
前歯の大きさは異なっているのが普通です。

6.奥歯の噛み合わせは、上下の歯が互い違いに噛み合っている
「イー」の口をして、鏡でチェックしましょう。
上下の歯が交互に噛み合っているのが正常な状態です。

7.歯を噛みしめたとき、前歯の上下の歯の隙間は5mm以下である
5mm以上の隙間があれば、出っ歯・反っ歯、または上アゴの前突が考えられます。

立川活き活き歯科トップ
立川活き活き歯科トップ
スケジュール表
立川活き活き歯科トップ

■ 立川駅北口の駅近く、曙町にある地域に根差した歯医者さん(歯科医院)を目指している、立川活き活き歯科クリニックです。 立川周辺はもちろんのこと、都内外からも多くの患者様がお越しになります。 虫歯治療(可能な限り痛くない・削らない・抜かない)、予防歯科(歯周病治療、口臭)、 入れ歯治療(痛くない、目立たない)、歯列矯正治療、ホワイトニング(白い歯、黄ばみ)、インプラント治療 に加え、最新のセラミック審美治療(TVでおなじみのコンピューター3Dプリンター治療)及び、噛み合わせ整体治療を 行っております。 尚、訪問歯科として、 地域医療に貢献できる歯医者そして歯科医院を目指して、地元のみなさま (立川、国立、国分寺、武蔵小金井、日野、豊田)のお口の健康をお守りするお手伝いができればと思っております。

地図・アクセス・マップ
ページの先頭へ戻る