東京都立川市曙町2-9-4-4F 電話番号:042-526-2784

english page
イメージ
立川駅「北口」から徒歩3分

検索

過去の記事

2012.07.31

牛乳を飲んで口臭予防

口臭の簡単な予防方法として、牛乳を飲む人はたくさんいると思います。
しかし、牛乳を飲むタイミングを間違えたり、牛乳を飲んでも口臭が治まらない場合もあります。

どのような料理を食べたときに、牛乳は、力を発揮してくれるのでしょう?

牛乳は、魚や肉などの生臭さを消してくれます。
また、ニンニクやニラなどの臭いの強い食べ物を食べた後の口臭予防もしてくれます。
牛乳にたくさん含まれているたんぱく質が、ニンニクの成分のアシリンを胃の中で包み込んでくれるので臭いが和らぐのです。

また、牛乳をニンニク料理の前に飲むとさらに効果的なので試してみましょう。
胃の中に膜が出来るので臭いが付くのを防いでくれます。

では、どのようなタイミングで牛乳を飲むと力を発揮してくれるのでしょう?

口臭を予防するために、牛乳を飲むタイミングは食事中が一番良いと言われています。
どうしても飲めない場合は、食後1時間以内に飲むと効果がありますので試してみてください。

また、牛乳を飲んでも口臭が治まらない物としてあげられるのは、アルコールです。
ただし、アルコールを飲む前に牛乳を飲むことで、アルコールの胃の中への侵略を軽くすることができるので、胃に優しく、悪酔いを防止できます。

このように、牛乳が胃の中でさまざまな活躍をしてくれることによって、口臭を予防できるのです。
口臭を気にする方は、一度試してみてください。

ただし、牛乳自体の成分の中にも、口臭の元となる成分がたくさん含まれているので、ほかの臭いの防止にはなりますが、口の中の清掃は怠らないようにしてください。

あくまでも、口臭を和らげる予防の1つとして牛乳を飲むことをお勧めいたします。

立川活き活き歯科トップ
立川活き活き歯科トップ
スケジュール表
立川活き活き歯科トップ

■ 立川駅北口の駅近く、曙町にある地域に根差した歯医者さん(歯科医院)を目指している、立川活き活き歯科クリニックです。 立川周辺はもちろんのこと、都内外からも多くの患者様がお越しになります。 虫歯治療(可能な限り痛くない・削らない・抜かない)、予防歯科(歯周病治療、口臭)、 入れ歯治療(痛くない、目立たない)、歯列矯正治療、ホワイトニング(白い歯、黄ばみ)、インプラント治療 に加え、最新のセラミック審美治療(TVでおなじみのコンピューター3Dプリンター治療)及び、噛み合わせ整体治療を 行っております。 尚、訪問歯科として、 地域医療に貢献できる歯医者そして歯科医院を目指して、地元のみなさま (立川、国立、国分寺、武蔵小金井、日野、豊田)のお口の健康をお守りするお手伝いができればと思っております。

地図・アクセス・マップ
ページの先頭へ戻る