東京都立川市曙町2-9-4-4F 電話番号:042-526-2784

english page
イメージ
立川駅「北口」から徒歩3分

過去の記事

神経(歯髄)を取るメリットとデメリット
2014.06.27

神経(歯髄)を取るメリットとデメリット

◆メリット 1.歯の知覚がまったく無くなる 虫歯で痛くなったり、冷たい水がしみたりなど、神経が無くなればまったく感じなくなります。 2.病気の進行を食い止められる 神経がある部分は歯の内部の通路の役割もするため、虫歯の細 […]

歯茎の黒ずみ
2014.06.12

歯茎の黒ずみ

歯に金属の被せ物を取り付けた後、時間と共に歯の根元付近の歯茎に黒いシミが拡がるように黒ずんでくることがあります。どうして黒ずんでしまうのか?  ◆歯の根元の歯茎が黒ずむ・・・ 被せた後しばらくしてから、黒ずみが現れること […]

タバコは歯や歯茎に悪影響です
2014.06.01

タバコは歯や歯茎に悪影響です

タバコのヤニとは? タバコにはニコチンや一酸化炭素の他にタール(ヤニ)が含まれます。ヤニとは植物などに含まれる樹脂のことで、ねっとりとした脂っぽい感じとニオイ、色が特徴です。 ヤニはねっとりとこびりつきやすく、タバコを吸 […]

抜けた歯を放置すると・・・
2014.05.29

抜けた歯を放置すると・・・

歯が抜けたままにしておくと、様々な問題がでてきます。 1.噛み合わせが悪くなる 歯のない部分の両隣リの歯が傾いたり移動します。 そして、噛み合わせが悪くなります。 2.歯ぐきがやせてくる 歯ぐきがやせると口元全体が収縮し […]

入れ歯のお手入れ
2014.05.12

入れ歯のお手入れ

歯磨きを毎日するように、入れ歯も毎日のお手入れが必要です。入れ歯は虫歯になりませんが、天然歯(ご自分の歯)のように自然の浄化作用がないため、ハグキの隙間などに汚れがたまりやすく、カンジダ菌というカビの一種が繁殖しやすくな […]

ドライマウス
2014.05.08

ドライマウス

唾液の分泌量の低下(ドライマウス) 唾液の分泌量が減少すると、唾液による自浄効果も落ちるため臭いが発生する原因となります。 唾液の分泌量の低下は、唾液腺の病気や常用している薬(降圧剤、精神安定剤など)が原因となる場合もあ […]

いろいろな種類の口内炎
2014.04.20

いろいろな種類の口内炎

口内炎は起こり方や症状によって、次のようにいくつかの種類に分けられます。 ●アフタ性口内炎 原因は不明だが最も一般的なもの。表面が白く周囲が赤い潰瘍(円形またはだ円形で中央部が浅くくぼんでいる)が1数個できる。 ●カタル […]

舌のむくみと予防
2014.04.10

舌のむくみと予防

多くの人にとって舌がむくむ事ってあるの…と思われそうですが実はあるのです。朝、寝起きで舌を見てみてください。舌のまわりに歯の跡がついていたりしませんか?覚えのある人は、舌がむくんでしまって、歯に当たっている証拠です。 体 […]

ブリッジの手入れ
2014.04.02

ブリッジの手入れ

ダミー(歯がない部分)の下には食べカスがはさまりやすく、歯ブラシで歯汚れは取れません。ブリッジには歯間ブラシやフロスを使い汚れを取りましょう。 歯がないため、清潔にしなくてもその部分自体は虫歯になりませんが、その周辺の歯 […]

歯周病と心疾患
2014.03.21

歯周病と心疾患

心疾患は日本における3大死亡原因の1つに挙げられる全身疾患です。歯周病菌は血流に乗って心臓や他の臓器に感染することがわかっています。 心臓の弁膜や内膜に発症する「細菌性心内膜炎」のほとんどは、口腔内の細菌が原因です。また […]

立川活き活き歯科トップ
立川活き活き歯科トップ
スケジュール表
立川活き活き歯科トップ

■ 立川駅北口の駅近く、曙町にある地域に根差した歯医者さん(歯科医院)を目指している、立川活き活き歯科クリニックです。 立川周辺はもちろんのこと、都内外からも多くの患者様がお越しになります。 虫歯治療(可能な限り痛くない・削らない・抜かない)、予防歯科(歯周病治療、口臭)、 入れ歯治療(痛くない、目立たない)、歯列矯正治療、ホワイトニング(白い歯、黄ばみ)、インプラント治療 に加え、最新のセラミック審美治療(TVでおなじみのコンピューター3Dプリンター治療)及び、噛み合わせ整体治療を 行っております。 尚、訪問歯科として、 地域医療に貢献できる歯医者そして歯科医院を目指して、地元のみなさま (立川、国立、国分寺、武蔵小金井、日野、豊田)のお口の健康をお守りするお手伝いができればと思っております。

地図・アクセス・マップ
ページの先頭へ戻る