東京都立川市曙町2-9-4-4F 電話番号:042-526-2784

english page
イメージ
立川駅「北口」から徒歩3分

検索

過去の記事

2015.09.09

舌がんは遺伝に関係がある?

舌がんは発症の事例が比較的少ないがんです。
いわゆる口腔がんと呼ばれるカテゴリーに属している舌がんですが、そのカテゴリーの中の半数以上が舌がんとされています。

舌がんははっきりとした原因は分かっていないものの、例えば虫歯や歯石など口腔内の不衛生や飲酒・喫煙もその1つとされています。
また、物理的な要因として、歯並びが悪く、継続的に歯が舌に触れている場合でも、舌がんになりやすいとされています。

では、気になるのは遺伝的な側面ではないでしょうか?

「身内に舌がんになった人がいるんだけど…」という方にとっては、やはり遺伝するのではないかと不安になるのではないでしょうか。

一般的ながんに関して言えば、がん全体の10パーセント弱は遺伝と関係があるとされています。
この数字は舌がんにおいても当てはまります。
がんが発症する部位に関しても、遺伝的な影響を受けやすいのです。

このように遺伝子レベルでの舌がんを見てみると、P53遺伝子と呼ばれる遺伝子が異常化することによって、舌がんを引き起こしやすいとされているのです。

また、がんの遺伝とは別に、例えば体質という観点で見ると、やはりがんになりやすい遺伝的体質を受け継ぐこともあります。

例えば、舌がんの発症因子とされる飲酒や喫煙を日常的に行うことで、がんを発症する人とまったく健康な人とがいます。
これはがんが遺伝したというよりは、発症因子に反応しやすい体質かどうか…その点が遺伝したといえるのです。

また、歯並びに関しても同じことが言えます。
歯並びは家族間で遺伝することは多々あります。
その歯並びがもし悪くて、しかも舌に触れている時間が長い場合に舌がんを引き起こしやすいのです。
つまり、舌がんは遺伝ではなく、あくまでも歯並びが遺伝したことにより、舌がんを招いたと言えます。

このように遺伝によって舌がんを発症する場合もありますが、体質の遺伝によって、その体質がたまたま舌がんを招きやすくしたということも考えられるのです。

立川活き活き歯科トップ
立川活き活き歯科トップ
スケジュール表
立川活き活き歯科トップ

■ 立川駅北口の駅近く、曙町にある地域に根差した歯医者さん(歯科医院)を目指している、立川活き活き歯科クリニックです。 立川周辺はもちろんのこと、都内外からも多くの患者様がお越しになります。 虫歯治療(可能な限り痛くない・削らない・抜かない)、予防歯科(歯周病治療、口臭)、 入れ歯治療(痛くない、目立たない)、歯列矯正治療、ホワイトニング(白い歯、黄ばみ)、インプラント治療 に加え、最新のセラミック審美治療(TVでおなじみのコンピューター3Dプリンター治療)及び、噛み合わせ整体治療を 行っております。 尚、訪問歯科として、 地域医療に貢献できる歯医者そして歯科医院を目指して、地元のみなさま (立川、国立、国分寺、武蔵小金井、日野、豊田)のお口の健康をお守りするお手伝いができればと思っております。

地図・アクセス・マップ
ページの先頭へ戻る