東京都立川市曙町2-9-4-4F 電話番号:042-526-2784

english page
イメージ
立川駅「北口」から徒歩3分

検索

過去の記事

2016.06.21

歯の神経を抜いた後のリスク

意外かもしれませんが、歯の神経を抜いた後でもリスクがあります。

■神経の取り残しの可能性
歯の根の形や、神経部分の形などは、人によって全く異なります。
簡単に神経を取れる物から、複雑で完全に神経を取ることが難しい物まで様々です。
特に奥歯になると根の形態が複雑になり、歯の神経を取り残しや炎症で、痛くなることがあります。

■歯が脆くなりやすい
歯の神経を抜くと内部に栄養が送られなくなり、将来的に神経がある歯よりも、脆くなり割れたり、折れやすくなると考えられています。

■歯を削る量が増える
神経を抜かない場合は最小限で済みますが、神経を抜くと被せモノをする傾向が増えるため、結果として多く歯を削ることがあります。

■数年後のトラブル
治療が不完全になってしまった場合には、数年から数十年後に根の先端に膿が溜まるケースも考えられるため、再治療が必要になることがあります。ただし上記の神経を残して腐敗した場合に比べて、スピードはゆっくりです。

ちなみに歯の神経を取る行為は、治療する側から見ると、時間もかかり大変な作業となるため、浅い虫歯で残せる神経を何の理由もなく、わざわざ抜いて治療するなんてことは、まずありません。

立川活き活き歯科トップ
立川活き活き歯科トップ
スケジュール表
立川活き活き歯科トップ

■ 立川駅北口の駅近く、曙町にある地域に根差した歯医者さん(歯科医院)を目指している、立川活き活き歯科クリニックです。 立川周辺はもちろんのこと、都内外からも多くの患者様がお越しになります。 虫歯治療(可能な限り痛くない・削らない・抜かない)、予防歯科(歯周病治療、口臭)、 入れ歯治療(痛くない、目立たない)、歯列矯正治療、ホワイトニング(白い歯、黄ばみ)、インプラント治療 に加え、最新のセラミック審美治療(TVでおなじみのコンピューター3Dプリンター治療)及び、噛み合わせ整体治療を 行っております。 尚、訪問歯科として、 地域医療に貢献できる歯医者そして歯科医院を目指して、地元のみなさま (立川、国立、国分寺、武蔵小金井、日野、豊田)のお口の健康をお守りするお手伝いができればと思っております。

地図・アクセス・マップ
ページの先頭へ戻る