東京都立川市曙町2-9-4-4F 電話番号:042-526-2784

english page
イメージ
立川駅「北口」から徒歩3分

検索

過去の記事

2013.03.06

虫歯になりやすい歯とは?

歯磨きに関しては、強くブラッシングをする人が多くいるのです。
しかし力の入れ過ぎでは汚れを効率的に除去することができないだけでなく、歯を保護するエナメル質をはがしてしまい、最終的に虫歯になりやすい歯になってしまうのです。
また、ひとりの人間の口の中でも、すべての歯が虫歯ということは極めてまれなのです。
同じように歯みがきしているはずなのです。

ということは虫歯になりやすい人、虫歯になりやすい場所、虫歯になりやすい時期があるということなのです。

歯は非常に大事なものですね。細かくブラッシングをしないと歯垢をとることができないので細かく優しくブラッシングすることが重要となっているのです。

また歯磨きだけではこれらの歯垢などを除去しきれないため、オーラルケアをきちんとするためには歯磨き後に歯間ブラシなどで歯の隙間もきちんと掃除をするようにしてください。

年齢を重ねても、自分の歯で食事をしたいですね。
そのためには永久歯になった時からきちんとケアを怠らずに行う必要があるようです。

またこの歯は体質によって虫歯になりやすい人となりにくい人がいるのです。
奥歯の方が虫歯になりやすいのです。

歯はその役目に合わせた形をしているのです。
前歯は物をかみ切るために薄く、奥歯は飲み込みやすくすりつぶすために四角くて凹みや溝がたくさんあるのです。

凹みや溝は食べかすが停滞しやすく、プラークを作りやすい環境になるのです。

虫歯が進行してしまうと、歯を削る範囲が増えてしまうために最終的に非常に痛い治療になってしまうことと、その治療した歯が最終的に年をとったあとまで残る確率が低くなってしまうようです。

そのため虫歯は早期治療が重要となっているのです。
またその深さや形は人によってまちまちですが、歯ブラシで清掃してもきれいにするには限界があるのです。

口内の唾液の量などにも関係しているのですが、虫歯になりにくい人は歯磨きなどを行わなくとも虫歯にならないなど歯医者知らずの人もいるのです。

また毎日きちんと歯磨きをしているのに虫歯になりやすい人もたくさんいるのです。

立川活き活き歯科トップ
立川活き活き歯科トップ
スケジュール表
立川活き活き歯科トップ

■ 立川駅北口の駅近く、曙町にある地域に根差した歯医者さん(歯科医院)を目指している、立川活き活き歯科クリニックです。 立川周辺はもちろんのこと、都内外からも多くの患者様がお越しになります。 虫歯治療(可能な限り痛くない・削らない・抜かない)、予防歯科(歯周病治療、口臭)、 入れ歯治療(痛くない、目立たない)、歯列矯正治療、ホワイトニング(白い歯、黄ばみ)、インプラント治療 に加え、最新のセラミック審美治療(TVでおなじみのコンピューター3Dプリンター治療)及び、噛み合わせ整体治療を 行っております。 尚、訪問歯科として、 地域医療に貢献できる歯医者そして歯科医院を目指して、地元のみなさま (立川、国立、国分寺、武蔵小金井、日野、豊田)のお口の健康をお守りするお手伝いができればと思っております。

地図・アクセス・マップ
ページの先頭へ戻る