東京都立川市曙町2-9-4-4F 電話番号:042-526-2784

english page
イメージ
立川駅「北口」から徒歩3分

検索

過去の記事

2012.09.30

入れ歯の違和感

入れ歯には違和感があります。
それは誰にでもわかる事ですが、どの程度なのかは実際に自分自身がやってみないとわからないものです。
個人差もあります。

入れ歯は、靴に例えると良くわかります。

例えば 40才や50才になって生まれてはじめて靴を履いた人がいたとすると、とても違和感があると思います。
はじめての入れ歯はそれと似ています。

そういう人は日本ではあまりいないかもしれませんが、未開の地でははだしで暮らしている人もいると思います。
その人にピッタリの皮靴をつくってあげて「さあ 履いてごらん」というと、きっとその人は「なんだこれ!こんな物履いたら痛いし、歩きにくいよ!」と言うと思います。

40年 50年 靴なしで生活していたら、はじめての靴はきっとしめつけられ、窮屈に感じるでしょう。

靴に慣れていない人は、「靴をはいたら歩けないよ」と言うでしょうが、我々靴に慣れた人は「靴がなければ歩けないよ」と言います。

入れ歯も同じなのです。

入れ歯をはじめて入れた人は「こんなの入れたら食事しづらいよ」と言うでしょうが、もう使いこなしている人は「入れ歯がないと食事しづらい」ときっと言います。

要は慣れなのです。慣れなければない方がいいと思うし、慣れてしまえばあった方がいいのです。

最初の違和感を我慢して乗り切れば、「靴がないと歩けない」と同じ様に絶対必要で頼りになるものなのです。
入れ歯は違和感を乗り越えて挑戦する心が必要なのです。

「私は入れ歯に慣れるかしら?」ではなく、「よし。入れ歯に挑戦して物にするぞ」という心が必要なのです。

立川活き活き歯科トップ
立川活き活き歯科トップ
スケジュール表
立川活き活き歯科トップ

■ 立川駅北口の駅近く、曙町にある地域に根差した歯医者さん(歯科医院)を目指している、立川活き活き歯科クリニックです。 立川周辺はもちろんのこと、都内外からも多くの患者様がお越しになります。 虫歯治療(可能な限り痛くない・削らない・抜かない)、予防歯科(歯周病治療、口臭)、 入れ歯治療(痛くない、目立たない)、歯列矯正治療、ホワイトニング(白い歯、黄ばみ)、インプラント治療 に加え、最新のセラミック審美治療(TVでおなじみのコンピューター3Dプリンター治療)及び、噛み合わせ整体治療を 行っております。 尚、訪問歯科として、 地域医療に貢献できる歯医者そして歯科医院を目指して、地元のみなさま (立川、国立、国分寺、武蔵小金井、日野、豊田)のお口の健康をお守りするお手伝いができればと思っております。

地図・アクセス・マップ
ページの先頭へ戻る