東京都立川市曙町2-9-4-4F 電話番号:042-526-2784

english page
イメージ
立川駅「北口」から徒歩3分

検索

過去の記事

2012.02.27

顎関節症について・・・

・ 通常、数日間の入院が必要となります。
・ 多くの場合、全身麻酔により手術を行います。
・ 手術後も薬物療法 ・ 運動療法 ・ マニピュレーション法などが必要です。
(リハビリテーション)

顎関節の予防

悪い癖の対策
物を食べる時に片方の顎だけで噛む。
→ 両方の歯で噛むようにする。

横を向きながらテレビを見るなどして、顔をまっすぐ向けずに食事をする。
→ まっすぐ向いて食べる。

長時間のほほ杖、または頻度の多いほほ杖。
→ ほほ杖をつかない。

顎と肩で電話をはさむ
→ 電話は手で持つかフリーハンドのツールを使う。

食いしばり。(日中)
→ 常に顎の力が抜けているかチェックをする。(口を大きく開ける癖を付けるとよい)

歯ぎしり。(夜間)
→ これは意識的に気を付けようがないので、とりあえずマウスピースなどを付ける。
根本的な対策は、脳や体の緊張を取ることが必要。
整体などを受けるのも良い。

姿勢の悪さ
→ 常に姿勢を意識すること。
また、体操などをして、体が固まらないように心がける。

立川活き活き歯科トップ
立川活き活き歯科トップ
スケジュール表
立川活き活き歯科トップ

■ 立川駅北口の駅近く、曙町にある地域に根差した歯医者さん(歯科医院)を目指している、立川活き活き歯科クリニックです。 立川周辺はもちろんのこと、都内外からも多くの患者様がお越しになります。 虫歯治療(可能な限り痛くない・削らない・抜かない)、予防歯科(歯周病治療、口臭)、 入れ歯治療(痛くない、目立たない)、歯列矯正治療、ホワイトニング(白い歯、黄ばみ)、インプラント治療 に加え、最新のセラミック審美治療(TVでおなじみのコンピューター3Dプリンター治療)及び、噛み合わせ整体治療を 行っております。 尚、訪問歯科として、 地域医療に貢献できる歯医者そして歯科医院を目指して、地元のみなさま (立川、国立、国分寺、武蔵小金井、日野、豊田)のお口の健康をお守りするお手伝いができればと思っております。

地図・アクセス・マップ
ページの先頭へ戻る