東京都立川市曙町2-9-4-4F 電話番号:042-526-2784

english page
イメージ
立川駅「北口」から徒歩3分

検索

過去の記事

2011.02.02

舌を観察しよう!

舌の観察は、自分の健康状態や、口臭があるかどうかを調べるのに必要な作業です。
舌の色や、形、汚れ具合などで、その人の健康状態がある程度わかるのです。

毎朝、鏡を見るように、朝の歯磨きのときや、寝る前の歯磨きの時には、必ず舌の観察をしましょう。

舌の色が、きれいなピンク色で、舌にある突起物=舌乳頭(ぜつにゅうとう)が突起している状態が健康な舌の状態です。

また、舌が腫れていたり、ひび割れているなどの、異常がある場合は舌の病気の可能性があります。舌が白くて厚い舌苔(ぜったい)が、付いている場合は、舌の状態をしっかりと知ることができなくなります。

舌苔は適度にとりましょう!
そして毎日チェックすることで、自分の健康状態の変化を知りましょう。

舌はいろんな情報を教えてくれます。
では、どんな舌がどんな情報を教えてくれるのでしょう?

舌の周りがデコボコになって舌がむくんでいる場合は、体内の水分が多いという合図です。この場合は、胃腸が弱っているかもしれないということを教えてくれています。

本当に胃腸が弱ったためのむくみであれば、食欲不振や貧血、顔色の悪さなどの症状も合わせて出るでしょう。

舌は、体調を教えてくれるだけでなく、色で血液の状態も表してくれます。
舌の色が白いときは、貧血ぎみ、赤いときは、発熱中、黒ずんでいるときは、血液が濃くなって、ドロドロしているという信号です。
また、舌苔が分厚いときは、胃腸に障害があることもあります。
もちろん臭いも発するでしょう!

このように舌は、ありとあらゆる健康状態を教えてくれる、情報屋さんなのです。
毎日の舌の観察で、舌の状態をチャックすることは、とても大切なことです。
舌は、皆さんの健康状態の鏡です。

立川活き活き歯科トップ
立川活き活き歯科トップ
スケジュール表
立川活き活き歯科トップ

■ 立川駅北口の駅近く、曙町にある地域に根差した歯医者さん(歯科医院)を目指している、立川活き活き歯科クリニックです。 立川周辺はもちろんのこと、都内外からも多くの患者様がお越しになります。 虫歯治療(可能な限り痛くない・削らない・抜かない)、予防歯科(歯周病治療、口臭)、 入れ歯治療(痛くない、目立たない)、歯列矯正治療、ホワイトニング(白い歯、黄ばみ)、インプラント治療 に加え、最新のセラミック審美治療(TVでおなじみのコンピューター3Dプリンター治療)及び、噛み合わせ整体治療を 行っております。 尚、訪問歯科として、 地域医療に貢献できる歯医者そして歯科医院を目指して、地元のみなさま (立川、国立、国分寺、武蔵小金井、日野、豊田)のお口の健康をお守りするお手伝いができればと思っております。

地図・アクセス・マップ
ページの先頭へ戻る