東京都立川市曙町2-9-4-4F 電話番号:042-526-2784

english page
イメージ
立川駅「北口」から徒歩3分

検索

過去の記事

2020.05.28

歯は血液を循環させる小さなポンプ

6月1日は元旦とともに平安時代の頃から「歯固めの日」と呼ばれています。

家族の健康と長寿を願い硬い物を食べる行事ですが、今でも日本の一部の地域ではその風習が残っています。そのことから噛むことは如何に大事かが分かります。

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれ、血液を循環させるポンプの役割があるのはよく知られていますが、心臓から上の血流を循環させる役割を担っているのは、実は歯なのです。

日本顎咬合学会によると1回噛む毎にポンピングにより3.5Lの血液が脳に送り込まれるそうです。

よく噛むことは消化を助けるだけでなく、癌予防、虫歯や歯周病予防、更に脳が活性化し記憶力や集中力をアップさせるなどメリットしかありません。

しかし気を付けなければならないのが、「左右の歯で均等に噛んでいるか」「噛み合わせは合っているか」「歯を失ったままにしていないか」です。

ちゃんと噛むことに注意を払っていてもそのような状態ままだと血流も滞りやすくなり、肩や首などのこりにつながります。少しでも気になるようでしたら是非歯医者さんに相談しましょう。

立川活き活き歯科トップ
立川活き活き歯科トップ
スケジュール表
立川活き活き歯科トップ

■ 立川駅北口の駅近く、曙町にある地域に根差した歯医者さん(歯科医院)を目指している、立川活き活き歯科クリニックです。 立川周辺はもちろんのこと、都内外からも多くの患者様がお越しになります。 虫歯治療(可能な限り痛くない・削らない・抜かない)、予防歯科(歯周病治療、口臭)、 入れ歯治療(痛くない、目立たない)、歯列矯正治療、ホワイトニング(白い歯、黄ばみ)、インプラント治療 に加え、最新のセラミック審美治療(TVでおなじみのコンピューター3Dプリンター治療)及び、噛み合わせ整体治療を 行っております。 尚、訪問歯科として、 地域医療に貢献できる歯医者そして歯科医院を目指して、地元のみなさま (立川、国立、国分寺、武蔵小金井、日野、豊田)のお口の健康をお守りするお手伝いができればと思っております。

地図・アクセス・マップ
ページの先頭へ戻る