東京都立川市曙町2-9-4-4F 電話番号:042-526-2784

english page
イメージ
立川駅「北口」から徒歩3分

検索

過去の記事

2012.03.31

お口の健康を保ちましょう!

メインテナンスでお口を守ろう!


メインテナンス(メンテナンス)とは、「維持」「保守」「管理」といった意味で日常的にも馴染みのある言葉です。

私たちが日常的に使用する多くのものは、時間の経過とともに劣化したり消耗したりしていきますが、定期的なメインテナンスを行なうことで、その寿命をのばすことができます。

私たちは毎日食事をするたびに咀嚼(そしゃく)し、その回数は1 日に数百回を優にこえるほどです。

それだけ日々稼働している歯や、それを支える骨や歯肉も当然メインテナンスが必要です。

メインテナンスを怠りお口の機能が損なわれると、食事や発語などに弊害があり、全身の健康をも損なう可能性あります。

メインテナンスを適切に行ない、お口も身体も健康に保ちたいものです。

生きていくために必要なお口の機能


「食べる」という、人が生きていくための基本的な機能は、歯や歯肉をはじめとするお口の健康があってこそ保たれるものです。

さらに「よくかめること」は、日常活動、全身的な健康、心の健康にも重要なため、歯単体の話ではなく、咀嚼(そしゃく)する機能を維持することが重要視されています。

単に健康な歯をめざすのではなく、お口の機能を維持させるために健康な口腔(こうくう)や、全身的・精神的にも良好な真の健康を目指したいものです。

しかし、そのお口の健康を脅かすむし歯や歯周病は、現在、非常に罹患(りかん)率の高い病気です。

また、歯周病などの原因となる細菌は、心疾患や糖尿病などといった全身的な病気にも密接にかかわることなども分かってきており、お口の健康を保つことが、人間の生命、生活の質の維持と向上にもつながります。


生涯にわたってお口の健康を維持するためには、乳児期から高齢期まで、全てのライフステージにおける継続的な健康管理が大切です。

むし歯や歯周病の発症や進行には、お口のケアのあり方や生活習慣が大きく関与しています。

どちらも目に見えないところで進行していくため、生活習慣や家庭での日常的なケアに加え、定期的に歯科医院を受診してプロの手によるチェックとケア、すなわちメインテナンスが非常に重要になります。

※英語: maintenance  メインテナンス、メンテナスとも書かれる。

立川活き活き歯科トップ
立川活き活き歯科トップ
スケジュール表
立川活き活き歯科トップ

■ 立川駅北口の駅近く、曙町にある地域に根差した歯医者さん(歯科医院)を目指している、立川活き活き歯科クリニックです。 立川周辺はもちろんのこと、都内外からも多くの患者様がお越しになります。 虫歯治療(可能な限り痛くない・削らない・抜かない)、予防歯科(歯周病治療、口臭)、 入れ歯治療(痛くない、目立たない)、歯列矯正治療、ホワイトニング(白い歯、黄ばみ)、インプラント治療 に加え、最新のセラミック審美治療(TVでおなじみのコンピューター3Dプリンター治療)及び、噛み合わせ整体治療を 行っております。 尚、訪問歯科として、 地域医療に貢献できる歯医者そして歯科医院を目指して、地元のみなさま (立川、国立、国分寺、武蔵小金井、日野、豊田)のお口の健康をお守りするお手伝いができればと思っております。

地図・アクセス・マップ
ページの先頭へ戻る