立川駅「北口」から徒歩3分
小児歯科トップ
歯医者さんに慣れてもらうことを第一に

当院では無理に治療は行いません。
雰囲気に慣れてもらい、ゆっくりじっくり治療していきます。

虫歯予防のために行っている取り組み

大人の場合、歯質が成長と共に丈夫になるので、すぐに進行することはありません。
ですが、子供は免疫力が低く歯質も弱いため、虫歯の進行が早く、放っておくと黒くボロボロの歯になってしまうのです。
このようなことを防ぐために当院では以下のことを行っています。

★歯磨き指導
★虫歯予防効果のあるフッ素塗布
★虫歯になりやすい歯の溝を埋めるシーラント填塞


<歯磨き指導>
子供が歯磨きを好きになってもらうように指導します。
虫歯が多発する部位は
・歯と歯の間
・歯と歯茎の境目
・歯の溝
です。
虫歯を防ぐための効果的なブラッシング法をやフロスの使い方をお伝えします。
子供一人が難しい場合は、親御さんも一緒に聞いて頂き、ご自宅でのケアのご協力をお願いします。

<フッ素塗布>
食後、お口の中は酸性化します。
唾液は弱アルカリへ戻そうとしますが、その時に活躍してくれるのがフッ素イオンです。
フッ素イオンを取り入れることによって歯質は脱灰作用に強い抵抗力を示すので、虫歯になりにくくなるのです。
フッ素塗布によって歯を溶けにくくすることが出来ます。
定期的に塗布することにより効果は持続します。フッ素は子供だけでなく、大人にも塗布できますし、効果もあります。
しかし、フッ素を塗ったからと言って虫歯にならないわけではありません。
毎日のしっかりした歯磨きが大切です。

<シーラント填塞>
6歳前後で生まれ変わる奥歯は溝が深く虫歯になりやすい部分です。なのでこの溝を虫歯治療にも使う「レジン」とい歯科材料で埋めて汚れが溜まらないように する虫歯予防法がシーラント填塞です。
乳臼歯が生えきったタイミング、もしくは6歳臼歯が生えたタイミングで治療すると効果的です。

歯並び治療のご提案

子供の歯から大人の歯に生まれ変わる時、ちょっとしたズレで歯並びが悪くなってしまうことがあります。
なので、歯並びが悪くなる可能性がある場合、「咬合誘導」といって悪くなる前に早めの対策をとることで簡単に短期間・少額で歯並びを整えることが可能となります。
咬合誘導は大人の矯正とは異なり、歯を動かしたりといったものではないので、早い時期に適切な咬合誘導を行うことで歯並びが安定して、 場合によっては大人の歯の矯正治療が不要になることもあります。
適切な歯並びは「見た目」だけでなく、「集中力や持続力のUP」「喘息、アトピー、鼻づまり」などの症状軽減効果もあります。
何か歯並びがおかしいなと思いましたら、治療するしないに関わらず、お気軽にご相談ください。

ガチャガチャのご褒美

頑張ったお子様にはご褒美としてガチャガチャをプレゼントしています。
これを楽しみに来院してくれているお子様もいます。

ページの先頭へ戻る 
立川活き活き歯科トップ
立川活き活き歯科トップ
スケジュール表
立川活き活き歯科トップ

■ 立川駅北口の駅近く、曙町にある地域に根差した歯医者さん(歯科医院)を目指している、立川活き活き歯科クリニックです。 立川周辺はもちろんのこと、都内外からも多くの患者様がお越しになります。 虫歯治療(可能な限り痛くない・削らない・抜かない)、予防歯科(歯周病治療、口臭)、 入れ歯治療(痛くない、目立たない)、歯列矯正治療、ホワイトニング(白い歯、黄ばみ)、インプラント治療 に加え、最新のセラミック審美治療(TVでおなじみのコンピューター3Dプリンター治療)及び、噛み合わせ整体治療を 行っております。 尚、訪問歯科として、 地域医療に貢献できる歯医者そして歯科医院を目指して、地元のみなさま (立川、国立、国分寺、武蔵小金井、日野、豊田)のお口の健康をお守りするお手伝いができればと思っております。

地図・アクセス・マップ
ページの先頭へ戻る