体の不調を整える
立川駅「北口」から徒歩3分
心の問題・理想の設定 width=
霊的理想の設定

その人の霊的な理想が一致してなければ身体の調子は悪くなる。
逆に霊的な理想が一致し、その人がそのように行動していれば、その人自身がいきいきとし、病気さえ治ってしまいます。
患者さんの日々の想い、その人のクセ、治る実感を与えない限りそのままの状態で体だけ治してもまたすぐに後戻りするか、ほかの場所が代わりに悪くなります。

ケイシーは言います。
その人の想いをただすことなく、その症状だけをとっているということではその魂を堕落させるために救おうとしていることと同じであると。

自分が健康になる最大のエネルギーは自分の一番嫌いな、腹の立つ人にさえ、もしくは嫌いだった人にさえその人の幸せを願ってあげることです。

人と人、万物あらゆるものは深い次元でつながっているのです。隣の人は即自分ということです。
“隣の自分を嫌っている状態で、自分は健康で調子がよくなるわけがない“とケイシーは主張します。

大きな木で例えるなら。
自分が1枚の葉っぱだとしたら、隣の葉っぱは同じ木であり同じ幹、枝葉でつながっています。隣の枝葉にを憎むようなこと、都合が悪いことをするということは、 即自分にしていることであり、まわりまわって自分に不都合が起こるということです。

病気の最大の原因、根本的なのものは心の抑圧による表現を制限している心にあります。
それは内分泌腺、各臓器のネガティブな反応を引き起こします。

主に、最悪のものは背中の深部にある筋肉や内臓器官の筋肉に緊張を引き起こし、神経を圧迫しエネルギーの流れを妨げます。
これらは自覚できませんがずっと続いてしまいます。

一番効果があること

人生に大きな喜びがないとしたら表現していないから。
自由で豊かな自己表現が抑圧されると深部の筋肉の緊張が起こります。
自分以外にだれもこれらの深部緊張を解放することはできません。
これらは体操によりとか整体によりとかそういうことではなく自らの魂の自由な表現によってのみ解放されます。

一番効果が高くて、早いのは、
毒素の排泄と同時に魂の理想の設定を実行すること
です。

ケイシーのリーディングの一部

ケイシーのリーディングの一部をここで紹介します。

「言うまでもないことだが、心のあり方はこの人の肉体状態にしばしば影響している。隣人を憎んで、なおかつ胃や肝臓のトラブルを免れる人は誰もいない。 嫉妬心を持ち、怒りが生じるがままにしている人で、消化を乱したり、心臓の不調を免れる人は誰もいない。 このような心はここにはないが、そのような態度が、疾患の原因となる蓄積に大いに関係している。」(4021-0)

ページの先頭へ戻る 
立川活き活き歯科トップ
立川活き活き歯科トップ
スケジュール表
立川活き活き歯科トップ

■ 立川駅北口の駅近く、曙町にある地域に根差した歯医者さん(歯科医院)を目指している、立川活き活き歯科クリニックです。 立川周辺はもちろんのこと、都内外からも多くの患者様がお越しになります。 虫歯治療(可能な限り痛くない・削らない・抜かない)、予防歯科(歯周病治療、口臭)、 入れ歯治療(痛くない、目立たない)、歯列矯正治療、ホワイトニング(白い歯、黄ばみ)、インプラント治療 に加え、最新のセラミック審美治療(TVでおなじみのコンピューター3Dプリンター治療)及び、噛み合わせ整体治療を 行っております。 尚、訪問歯科として、 地域医療に貢献できる歯医者そして歯科医院を目指して、地元のみなさま (立川、国立、国分寺、武蔵小金井、日野、豊田)のお口の健康をお守りするお手伝いができればと思っております。

地図・アクセス・マップ
ページの先頭へ戻る