■活き活きブログ■
歯にいいこと!体にいいこと!

立川駅「北口」から徒歩3分

2010年6月15日

ブログはじめました

歯や身体に関する情報をメインにお話ししていきたいと思います。

まずは『歯周病』のお話から。。。

皆さまは『歯周病』についていろいろなところから情報を得ていることと思いますが

それだけ重要なことなのです。

下記↓をチェックして早めのご来院をお勧めします。該当しない方も『定期検診』をして安心しましょう!

・朝起きた時、口の中がネバネバする。
・歯磨きの時に出血する。
・口臭が気になる。
・歯肉が下がって、歯と歯の間にすき間ができてきた。
・歯がグラグラする。

歯周病は、初期の段階では痛みなどがほとんどなく、ゆっくりと進行します。
歯を失う
原因の半数近くが歯周病が原因なのです!!

f:id:aritasika:20190315163308p:plain

日付:2010年6月16日

歯周病の話


歯周病 その2。。。

先日お話しした歯周病についてですが、対処法はあります

早めに歯医者に行った人の場合
定期的に健診を受けることに。
→もし、虫歯や歯周病になっても早い対応が可能。
→将来、歯を失うリスクが減る。
→将来、自分の歯が残っている本数が多い。


行かなきゃと思いつつ月日が過ぎた人の場合
→同じことを繰り返す。
→歯がその度に減っていく。
→入れ歯となる。


歯周病が進行してしまうと、治すことはできません。
(初期の場合は完治することができます。)
現状以上に悪化しないようにすることしかできないので、定期健診や歯石除去は大切なのです。

f:id:aritasika:20190311160952j:plain



2010年6月17日

就寝前には必ず歯を磨きましょう!

プラークが長い間歯についたままになっていると、プラークに唾液中のカルシウムなどが沈着して歯石になります。
歯石は歯周病の一つで、歯周病の原因菌を減らすためにはプラークを減らすことが一番重要です。
しかも歯石になってからでは歯みがきをしても全く落ちません。
落とすには歯科医院での機械的な除去が必要になります。

ですから歯磨きをしてプラークを落とせば菌の増殖は防げます。

また、睡眠中などに口腔内の細菌が唾液に混じって気管に入ることがあります。
このとき、体力が弱っていたりすると肺炎になってしまいます。
夜、就寝前には必ず歯みがきをして口腔内の細菌を減らしておきましょう。

f:id:aritasika:20190323155940p:plain



2010年6月18日

歯周病と全身疾患との関連

歯周病の病原菌は、胃潰瘍の原因菌とされるピロリ菌の働きを活性化させるため、胃潰瘍になりやすい環境をつくります。

?

また、歯周病になると歯周病の原因菌が歯周ポケット内の出血の際に血管に入ったり、血流に乗って心臓にまで到達し、時には心臓の病気を引き起こします。

f:id:aritasika:20190325160359p:plain

?

糖尿病の方には、とくに歯周病が悪化しやすいです。
歯周病があるとインシュリンが作用しにくくなることも分かっています。

?

上記のように、歯周病は全身疾患と深くかかわっています。歯周病の悪化を防ぐためにプラークコントロールがとても重要です。             

f:id:aritasika:20190325165553p:plain


また、高血圧などで毎日飲み続けるお薬の中には、唾液の分泌を抑えるなどの副作用のある薬もあります。
その結果、歯周病にかかりやすくなったり、悪化したりしますので、飲んでいる薬の情報は必ず歯科医に知らせてください。

歯並びが悪いと清掃がうまくできず、歯周病になりやすい状態になってしまいます。
このような場所では、1本1本の歯を歯間ブラシなどの補助器具も使用してとくに念入りにプラークを取り除くことが必要です。

f:id:aritasika:20190325165443j:plain

2010年6月19日

歯の磨き方

歯周病予防に効果的な磨き方 ・・・「スクラビング法」を説明します。
歯ブラシの毛先を歯と歯ぐきの境目に垂直にあて、1?2本ずつ磨きます。
毛先は横にこするのではなく、その場で振動を与えるように軽く動かします
注意するのは、歯ぐきにあてすぎない、力を入れすぎない、歯ブラシを大きく動かしすぎないこと !!

?

◎表側・・・毛先が歯と歯ぐきの境目にくるようにして、10?15回振動させて磨く。
◎前歯の裏側・・・歯ブラシを立てて、歯ブラシのかかと、あるいは頭のところでしっかりと1本ずつかきだす。
◎奥歯の裏側・・・毛先が歯と歯ぐきの境目に当たるようにします。歯ブラシを少し斜めにいれると良い。
◎噛み合わせの溝・・・細かい溝に汚れが残りやすい。毛先を溝にしっかり押しつけてかきだす。丁寧に磨く。

?

また、「歯と歯の間の汚れ」には・・・
歯間ブラシ・・・歯ぐきの境目に沿わせてせて挿入し、前後に動かし、両方の側面をこすります。
デンタルフロス(糸ようじ)・・・スライドさせながらゆっくり歯間に挿入し、歯面に押しつけて左右に動かし汚れをとります。
歯磨き粉(歯磨き剤)・・・たくさんつければきれいになるわけではありません。つけるなら少量か、もしくはつけなくても汚れは落ちます。
是非、試してみてください。

『磨いている』と『磨けている』は異なりますので、まずは正しい歯磨き方法を知りましょう!!
当院では歯磨き指導も行っていますので、お気軽にご相談下さい☆★

f:id:aritasika:20190325160311p:plain

2010年6月19日

歯磨きの死角

みなさんは歯みがきをする時何分ぐらいみがきますか?

朝の時間など忙しいので、2、3分という方が多いのではないでしょうか?


しかし、歯の汚れをしっかり落とすには10分ほど磨かなくてはならないそうです
毎日のことなのでなかなか難しいですよね

そしてしっかりみがいたつもりでも、歯みがきには死角があります。
右利きの方の場合ですと、
一つ目は、下右奥の内側
二つ目は、下左奥から手前の歯へ順々に磨いていき、右側を磨くために歯ブラシの向きを変えた時に死角は生まれます。
つまり右側の犬歯の下の歯周辺です。
左利きの方ですとになります。
確かに意識して磨かないとその歯を飛ばして磨いてしまいそうです
歯磨きをする時は、どこの歯を磨いているのか意識する必要がありそうですね

            f:id:aritasika:20190330154523p:plain

2010年6月22日

歯を白くする方法

?あなたに最適な方法は・・・?

◎歯のクリーニング
日常のハミガキでは落ちない汚れ、コーヒーやお茶などの着色を除去し、本来の白さを取り戻します。3ヶ月周期で行うと、効果的で虫歯や歯周病の予防効果もあります。次の方に適しています。
 

 ・本来の歯の白さで十分

 ・汚れ、着色が気になる
 ・忙しくて何回も通えない
 ・コーヒーをよく飲む  

◎ホワイトニング
歯専用の漂白剤を使用して、歯を白くします。歯のクリーニングでは満足する白さが得られないという方にオススメです。前歯に差し歯のある方はホワイトニング後、審美修復の併用が必要です。次の方に適しています。
 

 ・本来の歯の白さより、もう少し白くしたい

 ・元々の歯が変色している
 ・年月の経過に伴う歯の変色を改善したい

◎審美修復
天然の歯に近い色調を表現できるため、周囲の歯との違和感がなく見た目もキレイです。前歯の形を変える、歯のすき間を目立たなくする、以前の差し歯をやりかえるといった場合にも行います。次の方に適しています。


 ・以前入れた差し歯が変色してきた
 ・見た目をキレイにしたい
 ・歯の形を整えたい

         お気軽にご相談下さい。

                        f:id:aritasika:20190330154722p:plain

?

2010年6月22日

歯がなくなると・・・

    

むし歯がひどくなると抜歯することもありますが、その後歯医者に行く時間がなかったり面倒に思うこともあると思います。しかしその抜歯した箇所を放置すると一体どうなるのでしょうか?
?
?●抜歯による弊害●
  • 物が噛みにくくなる
  • 発音しにくくなる
  • プラークが付きやすくなる
  • 審美的障害
  • 欠損した部位の歯肉がやせてくる
  • 正常な歯列が維持できない
?
この他にも、隣の歯が倒れてきたり、対合する歯が伸びてきたりして、口腔内環境を正常に維持することが難しくなります。
そのような事態が進行してしまう前に、一刻も早く治療することをおすすめします

2010年6月25日

白くてきれいな歯

いつまでも虫歯のない健康できれいな歯でいたいということは、誰もが思っていることだと思います。
しかし、虫歯ではないのに歯の美しさを損なってしまうこともあります。

歯並びが悪い場合は歯科矯正という方法もありますが、歯が変色して黒ずんでしまった場合にはどうすればいいのでしょうか?

変色した歯の表面を削り取り、薄いセラミックスのシェルを貼り付けることで歯を美しく見せる『ラミネートべニア』という方法があります。
これは変色歯だけでなく、前歯の形態・歯並びの異常にも適応できます。

他にもその状態に適した方法があるので、気になる方はかかりつけの歯科医院で相談してみましょう。

                             

                       f:id:aritasika:20190330154659p:plain

2010年6月25日

赤ちゃんの歯の成長

赤ちゃんの歯みがき習慣はいきなり始めても無理。
6ヶ月ごろの何でも口に運んで確かめようとする時期になったら歯ブラシを与え、

歯固め感覚で遊ばせながら口に入れることに慣れさせます。

                         f:id:aritasika:20190401151306p:plain

歯が生え始めるのは、平均して生後7?8ヶ月ごろ。
まず、下の前歯が2本、次に上の真ん中とその両脇の計4本、次いで下の前歯の

両脇2本が生えるという順序が多いようです。

ただし、時期や生え方には個人差が大きく、生後3?4ヶ月で生える赤ちゃんから、1才の誕生日近くなってやっと生え始める子までさまざまです。

また、上の前歯よりわきの歯が先に出るなど、順序にもかなり個人差がありますので、ご心配なく。

?

生後0?6ヶ月の時期に歯が生え始める赤ちゃんもいますが、多くの場合、歯はまだあごの骨の中。
それでもずいぶん成長していて、最初に歯の生えるあたり(上下の前歯)の歯ぐきが、少しふくらんできたり、かたくなってきたりします。

?

また、生まれた時には上あごに比べて下あごがかなり後ろに位置しています。
それがこの半年間で下あごが前方へ成長。
乳歯が生え始めるころには上下の歯ぐきがちょうど合わさるような位置関係に。
こうして歯が生える準備ができます。

1才6ヶ月くらいになると第一乳臼歯と呼ばれる最初の奥歯も生え、歯は12本に!

この歯が上下生えてくることによって、初めて奥歯の噛み合わせができ、食べ物をかみつぶせるようになるのです。

2才くらいまでに上下合わせて16本がそろい、20本の乳歯すべてが生えそろうのは、だいたい3才ごろです。

f:id:aritasika:20190401151319p:plain

?

2010年6月27日

お医者さんにかかる時の心得

◎症状を上手に訴えるポイント

症状の訴え方いかんで、医師の診断を左右することもあり、要領よく的確に伝えることが大事です。次のような点を、前もってメモして医師に伝えるとよいでしょう。

たとえば歯痛を例にとると…?
 いつからか?
 どのあたりが痛むか?
 どんなときに痛むか?
 どんな痛みか(痛みの強さなど)?
 痛みの持続時間?
 はじまったときから現在までの変化?
 ほかの症状はないか(発熱の有無など)?
 なにか薬は使ったか?
 ほかに病気があれば病名と使っている薬?

◎受診の目的・希望を明確にしておきましょう

調子が悪いから……と漠然と考えて受診することが多いものですが、自分はどうしてほしいのかを、きちんと自覚し医師に伝えておかないと、医師から説明を受けても不満が残りやすいものです。

たとえば、次のような項目を整理しておくとよいでしょう。
 症状はそうつらくないが、悪い病気が原因でないかを調べてほしい?
 現在の症状がつらいから、なんとかしてほしい?
 虫歯をともかく完治したい?
 慢性的な病気ならば、どう付き合っていくのがベストなのか知りたいなど

◎受診時に注意すること

保険証を忘れずに

時間外受診・駆け込み受診は避けましょう

緊急事態でない限り、時間外受診、休日受診はやめましょう。医師も迷惑しますが、時間外料金を別にとられますから自己負担もそれだけ高いものにつきます。終了時間ギリギリに駆けこむのも、十分な診察を受けられず、結局は自分の損になります。

                    

                        f:id:aritasika:20190401152746p:plain



2010年7月1日

『究極のオーダーメイド歯磨き』のためのヒント

自分の歯に虫歯予防したいのなら、大事なのは自分だけの歯磨き。まずは自分の歯並びを知ることから始まましょう。歯並びに凸凹がある場合、その場所はオーダーメイド歯磨きでカバーすることが大切です。

■凸凹歯並びは最重要ポイント
歯は、きちんと並んだ状態が、最も理想的な機能を発揮する形態にできています。歯並びに乱れがある部分は、様々な方向から歯ブラシを当ててみたり、自分だけのオリジナルの磨き方でクリアーしましょう。必ずしも教えられた通りの方法で磨かなくてよいのです。

■ブラッシング方法は自由
歯並びが整っていない場所は、ブラッシング方法にとらわれず、方向や動かし方など、自分独自の方法でもかまいません。「とにかくプラークを落とすこと」を考えてください。

■治療跡でウイークポイントを知る
30代以降になると、金属や樹脂などの詰め物、被せものが増えてきます。これはそのままあなたのウイークポイント。まだ治療していない同じような場所(奥歯・歯の間など)は次の虫歯の予備軍かもしれません。

■電動歯ブラシも検討
普通の歯ブラシは口でくわえているだけでは、汚れは全く落ちません。しかし電動歯ブラシは歯に合わせて移動させるだけで汚れが取れるのが最大のメリット。普通の歯ブラシではあまり磨けていなかったのに、電動歯ブラシに変えてかなり磨けるようになった人は多いです。

■アプローチ方法より結果
私も含め、歯ブラシを指導する立場からすると、磨く行為そのものに目を当てがちです。しかし、最も大切なのは言うまでもなく結果です。まずはどんな磨き方でも良いので、プラークを落とすことを優先してください。

また、大人の理想の歯磨きのためには、歯ブラシだけでは不十分。歯並びが悪い部分や毛先が届きにくい狭い部分は、ぜひデンタルフロスや、歯間ブラシを追加してみてください。ほんの少し使うだけで、虫歯や歯周病のリスクを飛躍的に下げられるケースも多いのです。

                             f:id:aritasika:20190401155901p:plain



2010年7月2日

歯を磨くと毎回血が出る

『歯を磨くと毎回血が出ます。
歯茎も少し下がっています。
磨くときに力を入れすぎなのかもしれませんが、
どうしたらよいですか??』という方へ。

先ずは歯ブラシを変えてみる事ををお勧めします。

“かため”の歯ブラシはごしごしと磨いた感じがすごくあってすっきりするのですが、
これをし過ぎてしまうと歯茎も歯と一緒に磨いて(傷つけて)しまうため、血が出てしまう事があります。
また、この様なブラッシングを毎日行っていると、この刺激のために歯茎がどんどんと下がっていってしまいます。

このため、歯ブラシをお選びの際は“ふつう”などの柔らかめのかたさのものを選んで下さい。
そして、ブラッシングはゆっくり優しくするように心がけてみて下さい(歯のスキマなども忘れずに!)。
最初は少し物足りなく感じるかと思いますが、次第になれてきます。

また、ブラッシングの目安は舌で歯の表面を触ってみて、
磨く前よりつるつるしてきたらちゃんと歯垢が落とせたと判断できるでしょう。
さらにもし可能であれば、歯医者さんでよく行われている様な赤紫の染色液を歯に塗って
ブラッシング状態のチェックをしてみると、磨き残しのパターンなどが確認できて良いと思います。

以上ですが、どちらにせよ歯周病などの可能性もあります。

早めに歯医者さんへ行かれるようにしてください。

2010年7月4日

あなたの虫歯、どれくらい放置していますか?

あなたの虫歯、どれくらい放置していますか?
歯医者は・・・痛い、麻酔がイヤだ、通う時間が無い、お金がかかるなど、自然に治るはずの無い虫歯を放置している人がほとんど。

虫歯が痛みだし、歯医者に行ってみたら、神経を抜くこととなったり、歯を抜くことになりで、ブリッジや入れ歯になってしまいます。

「もっと早く来れば良かった」…と後悔する前に検診をしましょう!!

「虫歯が無いか」「歯石除去」など定期的にデンタルチェックしに行きましょう!!

みなさん! めざせ8020!!

              f:id:aritasika:20190401161714p:plain

?

2010年7月5日

噛み合わせが引き起こす身体の影響

        噛み合わせが悪いと、

    身体にも影響が出るのはご存じですか?

正しくない噛み合わせが原因で、頭痛、肩こり、全身の歪みといった症状が出てきます。
肩こりがなかなか治らない方など、もしかしたらその原因は噛み合わせかもしれません。

立川活き活き歯科では、噛み合わせと身体の歪みや不調の関係に重点をおき、患者さんに合った噛み合わせに調節するなど治療を行っています。

噛み合わせが気になる方、マッサージなど受けても身体の不調が改善されない方は、お気軽にご相談下さい。

                         f:id:aritasika:20190401162823p:plain

?

2010年7月8日

歯肉炎の予防

下の5点を守れば大抵の場合、悪化を防げられます。

1.柔らかめの歯ブラシで小刻みなブラッシング。
2.特に夕食後の歯磨きは時間をかけて行う習慣を身につける。
3.リステリンなどで寝る前にうがい。
4.定期的に歯医者に行き、歯垢を定期的に取ってもらう。
5.化膿のきっかけは体の抵抗力の弱まり。睡眠不足や過労は大敵です。

歯周病は正しいブラッシングと生活リズムの改善(食生活を含む)で良くなる事と思います。歯はただ磨けばいいというものではなく、食後必ず3分以上鉛筆を持つようにブラシを持って、歯と歯茎の境目を振動させるように念入りに磨くと、相当改善が見られると思います。ただ炎症のある場合は炎症が治まってからにしたほうがいいと思います。

            

f:id:aritasika:20190401163458j:plain

?

2010年7月10日

成人の80%が軽度の歯周病・・・

残念ですがほとんどの方が歯周病の類に入ります。

歯周病の原因は毎日のブラッシング、いわゆるプラークコントロールができているかいないかが重要になってきます。ブラッシングがきちんとできている人は、歯周病にかかる確率はきわめて低いといえます。逆にきちんとプラークコントロールできていない人は、どんどん歯周病は進行してしまいます。

?

歯周ポケットの深さが2、3mmくらいなら健康な歯肉の状態といえますが、4?6mmくらいだと軽度の歯周炎、それ以上深くなってくると相当歯周病が進行している状態です。

そもそも歯周病というのは歯の周りの歯周組織が破壊される病気で、歯と歯茎の境目の歯周ポケットという溝がだんだん深くなってくると、歯の下にある歯槽骨という歯を支える骨まで吸収して下がってしまいます。

歯を支える骨がなくなると当然歯は動き出してきます。

歯槽骨は一度吸収してしまうと元に戻りません。グラグラになってどうしようもなくなった歯は最終的に抜いてしまうことになってしまいます。

いかに歯周病が進行しないように日頃から予防するかが大切なんです。

一番の予防はやはり毎日のブラッシング。

大方の人は磨けていると思っていても、実は磨けていないことの方が多いです。

ブラッシングで大事なのは、力で落とすのではなく毛先を上手にあてて落とす事。力いっぱい磨く人は歯の表面はピカピカに磨けていますが、肝心な根元や歯と歯の間に汚れが残っています。歯ブラシの毛先を歯と歯茎の境目(根元)に当てて細かく動かして磨きます。この境目にプラークが残っていると歯周ポケットに向かって細菌が入り込む原因になるので意識して磨きましょう。せめて夜だけでも鏡を見ながら磨くとどんな風に毛先が当たっているかもよくわかります。特に汚れの残りやすい奥歯から歯周病が進行してしまうことが多いので要注意です。

軽度の歯周炎、もしくは歯肉炎の状態なら自分でブラッシング方法を見直して正しいブラッシングを続けることで歯肉は良くなります。しかし、放っておくと当然悪くもなります。歯周病がかなり進行してしまうと体調が悪いときなどは歯肉も腫れたり引いたりを繰り返すので厄介です。

歯周病を治すには、歯周病の原因となる歯石取りをしてもらったり、ブラッシング指導をしてもらいます。さらに、特にポケットの深い歯はポケットの中に沈着している歯石やバイオフィルム(細菌の塊)もとってもらった方が歯肉にとってはよりよいと思います。

いずれにせよ、歯医者での定期健診を欠かさず受けて歯石をとってもらったり、あなたの口腔内の良い所、悪い所を指摘してもらうと意識的にも違うと思うので、気楽な気持ちで歯医者に行ってみてはいかがでしょうか?まずは自分の口腔内の状態を知ることが大切です。

2010年7月11日

口と胃は兄弟どうし

私たちが生きるためのエネルギー源である食べ物は、まず口に入れ、各々の消化器官で消化吸収され、栄養となります。

健康な生活をおくるためには正しい食生活が大事ですが、食物を摂れば、それがそのまま全身の栄養となるわけではあります。

食べ方や、いかに楽しく食べたかの心理状態にも大きく左右されます。

そして歯で食べ物を噛み切ったり、噛み砕く咀嚼運動には重要な一面があります。

口腔と胃は英語でストマ(Stoma)ストマック(Stomach)と類似しているように、口と胃は兄弟のように密接な関係にあります。

食物を口の中で十分に咀嚼することは、胃での消化を良くするだけでなく、後に続く小腸や大腸にも消化吸収の良い影響を及ぼします。

このように口から始まる消化器系の器官は一連のつながりがある家族のようなものです。

そして、『初めよければ終わりよし』と言われる通り、食物を最初に口の中でよく噛む事が大切であり、そのためにも丈夫な歯が必要なのです。

2010年7月12日

咀嚼の重要性

ものをよく噛むと、その刺激によって唾液が分泌されます。

唾液には食べ物を滑らかにする作用のほかに、味をよくし、それによって胃液の分泌をさらに増加させる働きがあります。

また、口の中でよく噛むと、脳へ食べ物の性質や咀嚼状態が報告され、脳から胃へ消化のためのさまざまな指令が出されます。

十分な咀嚼は胃や他の臓器の負担を軽くします。

f:id:aritasika:20190404112530j:plain



2010年7月15日

なぜ人間は、日本人は虫歯が多いのか?

縄文人は意外にも虫歯が多かったようです。
狩猟採集民には珍しいようで、これはどんぐりクッキーみたいな加工した炭水化物をおおく摂ってたのが理由のひとつでしょう。

さて欧米人に比べて虫歯が多いのは二つ、理由があると思います。

白人の歯は前歯見ると分かりますが、小さくてツルッとしてます。
我々のはゴツイです。噛むにはいいですが、でこぼこしてる分歯垢が溜まりやすく、虫歯になりやすいというわけです。

それと先進国では虫歯対策が早くに進みましたが、砂糖に飢えていて、それによる弊害が出たりするのが遅かったし、戦争のダメージでそれどころじゃなかった、というのもあるでしょう。

それと高度成長のあと、こんどは子供たちが余り固いものを食べなくなって、顎が退化し、ゴツイ歯を収めるスペースがなくなって、歯並びが悪くなって、さらに歯垢が溜まりやすくなった、しかも、固いものを食べなくなって唾液の分泌も減り、歯垢が溜まりまくりになった、というのが日本人の歯の不幸トリプルではないでしょうか。

あ、もうひとつありました。
日本人にはキスの習慣が(あまり)ありませんよね。欧米ではコミュニケーションの大事な手段なので、そのために歯並びを大切にするそうですが、それがないのも原因でしょう。

2010年7月20日

健やかな人生と食事・・・そして歯

健康な長寿者が多い地方の人々は、大豆やチーズ・ヨーグルトなどの乳製品や海草などをよく食べると言われています。

また、かたよらずに多くの種類の食べ物を摂ること、食塩を摂りすぎないこと、良質のたんぱく質を摂ること、食べすぎないこと等、毎日の食生活と健康とが、かかわりの深いことは言うまでもありません。

そして、食事は一生を通じての楽しみであり、生きがいのひとつとも言えましょう。

しかし、むし歯や歯周疾患(特に歯槽膿漏)によって若い時代に歯を失い、咀嚼機能を低下させてしまうと、食生活に支障をきたし、結果として健康な人生を送る上で、大きなハンディキャップを負うことになります。

健康な歯、歯並びをいつまでも保つことは、全身の健康を維持する上で大切なことです。

f:id:aritasika:20190404094758j:plain

?

2010年7月25日

歯槽膿漏と食生活

歯肉炎、歯槽膿漏の予防、治療には、歯を磨くことが最も大切です。
加えて、食事の内容にも大きく左右されることがあります。
つまり、食事に酸性食品が増えると、炎症が緩和されます。
実際、食事内容を変えて、歯肉の状態が良くなった方がいらっしゃいます。
歯磨きをしていても、歯肉がいまひとつ引き締まらない方は、食生活に目を向けてみてください。

2010年7月26日

歯周疾患について・・・

【歯周疾患とは】

むし歯は歯それ自体が壊れてしまう病気ですが、歯周疾患は歯を支えている土台の骨が壊されてしまい、最後には歯が抜け落ちてしまう病気です。
 
では歯周疾患はどのように進行していくのでしょうか・・・。


歯ぐきが赤味をおび腫れている。歯をみがいたときに歯ぐきから血がでることがある。
    ↓ ↓ ↓  
歯ぐきと歯の間にポケットと呼ばれる袋ができる。ポケットは2?3mmで深くない。歯槽骨が少し吸収している。歯の知覚が過敏になり、水などがしみやすい。
    ↓ ↓ ↓
歯ぐきがブヨブヨに腫れて血が出やすい。歯ぐきの色が暗紫色になる。

ポケットは深くなる(4?6mm)。ポッケトからウミが出る。

歯槽骨が吸収して半分位なくなる。歯の間に食物がはさまったり、歯が動揺してよくものが噛めなくなる。
    ↓ ↓ ↓
歯ぐきの腫れは慢性になり、ポッケトからウミが出る。

歯がグラグラしてものが噛めない。

歯ぐきが腫れて痛み、歯槽骨はほとんどなくなる。

?

【その原因】

現代人の食生活は軟らかいて甘くて、歯につきやすい食べ物が多くなってきました。これらが口の中に残ると微生物の繁殖のもとになり、口の中は非常に汚染されてしまいます。そこへ細菌が住みついて歯面に付着し、プラーク(歯垢)を形成します。

歯垢は砂糖を取り入れてさらにべっとり粘着し、水にはとけないので、うがいではきれいになりません。歯垢の中の細菌やその作り出す毒素などによって歯ぐきに炎症がおこり、腫れたり出血したりして歯肉炎(歯槽膿漏)になります。歯と歯ぐきの間に歯垢がたまると、化膿菌などが加わって血やウミが出てきます。そしてそれが慢性となり、歯を支えている骨が吸収破壊されて歯がグラグラと動いていきます。さらに歯垢は時間がたつと石灰化して歯石になって歯ブラシではとれにくくなります。

その他歯列不正や歯ギシリ等々が歯槽膿漏の原因に考えられています。

?

【歯周疾患のチェックリスト】
1、歯をみがいた時や硬いリンゴを食べた時などに歯ぐきから出血する
2、起床時に口の中がネバネバして不快感がある
3、歯ぐきが赤く腫れて出血しやすい
4、口臭がある
5、歯の根が露出し、知覚が過敏になり、水がしみやすい
6、歯と歯の間に食物が入りやすい
7、歯が動揺してよく物が噛みにくい
8、歯ぐきが腫れて時々痛む
9、歯ぐきがひどく腫れてウミが出る

?

2010年7月28日

正しい歯磨きの仕方

【一般的に言われている正しい歯磨きの仕方】

全体的に何となく磨くのではなく、1本1本、確実に磨いていく。

歯ブラシの毛先部分を歯、または歯と歯肉の境目に直角(90度)に軽くあてて、力を入れすぎず、大きく動かすのではなく小刻みに、軽く振動させるように磨く。
(力を入れて磨くと歯ブラシの先が開いてしまい逆にきちんと磨けません)


横だけでなく上下にも歯ブラシを動かし、歯ブラシも横向きだけでなく、マイクを持つように縦に持って磨く。
(常に一定方向に磨くと確実に磨けていない部分ができますので、上下左右、またグルグル回すように磨く)


毛先が開いた歯ブラシでは歯磨きの効果が激減するので早めに交換する。


以上が一般的に言われている正しい歯磨きの仕方で、何となく磨いていては歯垢(プラーク)を除去する事が出来ませんので自分の磨き方を見直し、当然、歯医者で自分に合った歯磨きの仕方を指導してもらう事も必要だと思いますよ。


※いくら自分では完璧な歯磨きが出来ていると思っても実際に歯垢(プラーク)を完全に除去できていない場合のほうが圧倒的に多いので、客観的に歯垢(プラーク)を除去できているのか?を確認するためにも『プラーク染色剤(歯垢染色液)』などを使う事も必要かもしれません。

?

?

【歯磨きの目的は?】

誰もが一日最低一回以上歯をみがいていると思います。

しかし、何の目的でみがいているのかを考えた人が何人いるでしょうか。もちろんエチケットとしてみがいているというのは当然ですが、どうも日本語の〈歯みがき〉ということばがいけないようです。

ブラッシングとは、むし歯や歯周疾患の原因となる歯垢を取り除くことが目的なのです。

つまり歯みがきには、二面性があり、エチケットとしての面と予防や治療のための面とがあるわけです。
むし歯予防のためには、食べカスをとることが重要であり、歯周疾患予防のためには歯肉のマッサージが大切なのです。

とすれば、歯ブラシもその目的に合った使いやすいものを選ぶべきです。自分の歯にあった歯ブラシをさがすのはなかなか大変なことですが、できれば歯科医のアドバイスを受けて選ぶのがベストです。

「どこを注意してみがくか」「毛先の届かない所は」「歯並びの悪い所は」「歯の裏側は」等々、歯科医とよく相談してみてください。

日本人のブラッシングタイム(歯みがきにかける時間)は平均40?50秒と言われています。これでは、みがいてはいても、みがけるところまではいきません。歯や歯ぐきの健康を保つためには「食べたらすぐみがく」ことを習慣づけることが必要で、毎食後の歯みがきがそのためには特に効果があります。

?

?

【歯周疾患にならないための3つの努力】

『老化は歯から』とよく言われますが、歯周疾患(歯槽膿漏)が進行し、歯ぐきから出血したり、歯が動いてきても、「仕方ない」と、あきらめるのは早すぎます。

歯の保健に関心をもち、歯科医の指導のもとに正しい管理をすれば、もっともっと永い間「自分の歯」をもち続けることができるのです。

では、どうしたら良いでしょうか・・・

むし歯も歯周疾患も、特別な予防法や薬がある訳でもなく、次の3つの努力をすることにつきるのです。

① 食生活・・・・・・規則正しい健康な生活

② 口腔内の清掃・・・食物による咀嚼(自浄作用)
         ・・・ブラッシング、洗口 等

③ 定期健診・・・・・早期発見、早期治療
          (年に2?3回、歯科医師や歯科衛生士に歯垢、

           歯石を除去してもらいましょう)

                       f:id:aritasika:20190404104719j:plain

?

?

?

2010年8月7日

歯ぎしりの原因

歯ぎしりは、ストレスを解消するために行われていると考えられています。
そのため、歯ぎしりの最大の原因はストレスだという説が現在最も有力です。

噛み合わせが原因で歯軋りが起こるという話もよく耳にしますが、

噛み合わせが歯軋りの原因だという科学的根拠は無く、現在では

噛み合わせと歯ぎしりの関連性はほぼ否定されています。

また、歯ぎしりは子供にもよく見られますが、これは歯の生えかわりや

骨の発育に必要なものであり、ほとんどの場合自然に治ります。

また、治療法としてはマウスピースを作成し、寝る時につけていただくことです。

2010年8月10日

知覚過敏について

【知覚過敏とは?】

虫歯が見当たらないのに冷たいものがしみたり、歯ブラシが当たるとピリッと痛かった りする場合には、「知覚過敏」の可能性があります。



【原因】

知覚過敏の原因は色々ありますが、共通していることは何らかの原因でエナメル質やセメント質が削れ、象牙質が露出していることです。(正式名称は「 象牙質知覚過敏症 」と言います)
1.ブラッシングのやり方に問題がある
2.歯周病や歯肉炎が原因
3.歯ぎしりや噛み合わせが原因
4.歯科治療が原因(特に歯石取り)
5.実は知覚過敏ではなく虫歯

2010年8月16日

舌を観察しよう!

舌の観察は、自分の健康状態や、口臭があるかどうかを調べるのに必要な作業です。
舌の色や、形、汚れ具合などで、その人の健康状態がある程度わかるのです。

毎朝、鏡を見るように、朝の歯磨きのときや、寝る前の歯磨きの時には、必ず舌の観察をしましょう。

舌の色が、きれいなピンク色で、舌にある突起物=舌乳頭(ぜつにゅうとう)が突起している状態が健康な舌の状態です。

また、舌が腫れていたり、ひび割れているなどの、異常がある場合は舌の病気の可能性があります。舌が白くて厚い舌苔(ぜったい)が、付いている場合は、舌の状態をしっかりと知ることができなくなります。

舌苔は適度にとりましょう!
そして毎日チェックすることで、自分の健康状態の変化を知りましょう。

舌はいろんな情報を教えてくれます。
では、どんな舌がどんな情報を教えてくれるのでしょう?

舌の周りがデコボコになって舌がむくんでいる場合は、体内の水分が多いという合図です。この場合は、胃腸が弱っているかもしれないということを教えてくれています。

本当に胃腸が弱ったためのむくみであれば、食欲不振や貧血、顔色の悪さなどの症状も合わせて出るでしょう。

舌は、体調を教えてくれるだけでなく、色で血液の状態も表してくれます。
舌の色が白いときは、貧血ぎみ、赤いときは、発熱中、黒ずんでいるときは、血液が濃くなって、ドロドロしているという信号です。
また、舌苔が分厚いときは、胃腸に障害があることもあります。
もちろん臭いも発するでしょう!

このように舌は、ありとあらゆる健康状態を教えてくれる、情報屋さんなのです。
毎日の舌の観察で、舌の状態をチャックすることは、とても大切なことです。
舌は、皆さんの健康状態の鏡です。

             f:id:aritasika:20190404110637p:plain



2010年8月25日

乳歯の予防と役割

【予防】

赤ちゃんの乳歯や永久歯の基礎はママのおなかの中にいる段階で作られます。
栄養が偏らないようにバランスの良い食事を心がけましょう。
また、両親の口の中の歯周病菌や虫歯菌の数値が高いと赤ちゃんに感染する心配があるのでしっかりケアしましょう。

生まれたばかりの赤ちゃんの口の中には虫歯の原因となるミュータンス菌はありません。
虫歯がある大人が口に入れた食べ物を食べさせることなどで、唾液を介して赤ちゃんの口の中に虫歯菌が感染してしまうのでやめましょう。

ジュースやイオン飲料などを哺乳瓶で長時間しゃぶらせたままにしておいたり、そのまま就寝させてしまうこともやめましょう。
上顎の乳歯の前歯の周辺にその飲料が溜まった状態となり、虫歯になりやすくなります。

また、スポーツ飲料やジュースは酸性でペットボトルで頻繁に飲むと、口の中は異常に酸性になって虫歯の原因になりやすくなります。
飲用を習慣化させないようにしましょう。

スポーツドリンクの強い酸度と糖分により、急激に歯が溶かされてしまいます。
もちろん、甘いおやつもきちんと量を決めて控えめにしましょう。

?

【役割】

乳歯には物を噛むことと同時にもう一つ大切な役目があります。それは、きれいにそろった永久歯をつくるための「パイロット」という役目です。


5?6歳頃になると、一番奥にいつの間にか第一大臼歯(6歳臼歯とも呼ばれる大人の歯)が生えてきます。

この第一大臼歯は乳臼歯を頼りにして生えてくるのです。もし乳臼歯が抜け落ちていたり、根っ子だけになっていたらどうでしょう・・・第一大臼歯は前に倒れかかって生えてきます。それにつられてあとから出てくる永久歯も次々に傾いたり、重なったりして出てしまいます。八重歯はその代表的なものです。歯並びの悪さは外見の問題だけでは

なく、歯と口の健康にもよくありません。

乳歯は20本そろってはじめてパイロットとしての役目を果たします。また子どもの顎は乳歯が20本そろってはじめて正常に発育しますので、一本でも虫歯にしないように注意して下さい。

              f:id:aritasika:20190404112219p:plain



2010年8月31日

顎関節症のこと・・・

1.顎に悪い癖と姿勢の悪さを直す

よくある口の癖として、頬杖・唇を噛む・顎を頻繁に動かす・無意識のくいしばり(ストレスとも関連)が挙げられます。
こういった癖は咀嚼筋(そしゃくきん・噛む筋肉のこと)や顎関節に疲労・緊張が起こり、やがて顎関節症になることになります。?
顎関節症の原因として、素因(不適切な歯科治療などの発症のしやすさ)と、発症因子(発症のきっかけとなった原因)、持続因子(症状を長引かせている原因)の3つの要因がありますが、この「顎に悪い癖」はどの因子にもなりえるので、顎関節症の予防としては是非とも自覚して修正していきたいものです。

悪い癖の対策

物を食べる時に片方の顎だけで噛む。
 両方の歯で噛むようにする。

横を向きながらテレビを見るなどして、顔をまっすぐ向けずに食事をする。
 →まっすぐ向いて食べる。

長時間のほほ杖、または頻度の多いほほ杖。
 →ほほ杖をつかない。

顎と肩で電話をはさむ。
 →電話は手で持つかフリーハンドのツールを使う。

食いしばり。(日中)
 →常に顎の力が抜けているかチェックをする。(口を大きく開ける癖を付けるとよい)

歯ぎしり。(夜間)
 →これは意識的に気を付けようがないので、とりあえずマウスピースなどを付ける。

姿勢の悪さ
 →常に姿勢を意識すること。また、体操などをして、体が固まらないように心がける。

根本的な対策は、脳や体の緊張を取ることが必要。
整体などを受けるのも良い。



2.噛み合わせ

噛み合わせは自分では気を付けようがありません。?
顎関節症の予防や対策も「顎に悪い癖」を治す程度しかありませんが、それだけでも噛み合わせが良くなることはあります。?
根本的には歯科治療のやり直しも必要になるかもしれません(削りすぎた歯を高くしたり歯列矯正など)が、土台の顎がゆがんでいたら歯科治療だけでは治らず、顎を治してから歯の治療を行うことが望ましい。

3.精神的ストレス

精神的ストレスが原因で顎関節症になっている方もいらっしゃいますので、このような方の顎関節症の予防としては、生活の仕方を見直す必要があります。?
たとえば完全主義的な思考を少し緩めてみるとか、少し几帳面さを緩めていい加減になってみるというようなことが必要になります。
一般的には、行動の癖より心の癖の方が直すことが難しいと言われていますが、少し修正されるだけでも顎への負担がなくなり顎関節症が軽減することはよくあります。
まず第一歩は、顎のことを年中気にしないようにすることです。

4. 外傷・打撲など

残念ながら突発的に起こる外傷や打撲などは予防のしようがありません。?
ぶつけたらすぐさま冷やすことをお勧めします。

5.他の病気

他の病気があるため顎関節症になっている方は、まずは原因となっている病気の治療が重要です。
必ずかかり付けの医師に顎関節症になっていることを告げ、対策を取ってください。
勝手な判断で予防することは帰って症状を悪化させてしまうことがありますのでお気を付け下さい。

★顎関節症度チェック★

1.顎が開きにくい感じがする。
※顎が開きにくい感じがするのには2種類のパターンがあります。1つは、咀嚼筋の運動障害による顎関節症です。2つ目は、顎関節の内部にある関節円板の障害による問題です。

2.顎の開閉運動時に、顎関節部やこめかみ、耳の周辺で”パキッ”や”カチッ”などのクリック音がする。
※これは、関節円板の位置異常が起こっている可能性の高い状態です。3型の顎関節症の可能性があります。

3.顎をあけると痛みがある。
※顎をあけた時に痛みがある場合は顎関節症の可能性が非常に高いと言えます。

4.硬いものを食べると顎が痛む、もしくは硬いものを食べることができない。
※この状態は、物を噛むときに顎関節部にかかる圧力によって痛みが出ている状態です。顎関節症の可能性が高い症状の1つです。

5.噛み合わせがなかなか合わない。
※噛み合わせがなかなか合わないのは、顎関節の位置異常によって上歯と下歯の位置があっていない可能性があります。
このような時に、歯を削って噛み合わせを合わせるのは危険な時があります。
ご注意ください。

6.顎がはずれそうになる、もしくは脱臼しやすい。
※このような症状は、顎関節内部の問題がある場合に多い顎関節症で認められる症状です。

7.朝起きた時に口が開きづらいことがある。
※この症状は、顎関節症の初期に多い症状です。
動かし始めると比較的スムーズに動くのも特徴です。
慢性化すると、1日を通して顎が開きにくくなります。

8.慢性的な首の痛み・だるさがある。
※1型の顎関節症のでは、咀嚼筋の問題が周辺の筋肉に悪影響を及ぼし首や肩の痛みを引き起こすことがあります。

9.夕方になると頭痛がする。
※この状態は、顎の周辺の筋肉が夕方になると疲労がたまり血流の悪化や神経の圧迫を起こしてしまう事があります。
このような状態になると頭痛が引き起こされます。
慢性化すると夕方の頭痛だけでなく、1日を通して頭痛が起こるようになります。

10.顔にシビレやツッパリ感がある。
※顔の筋肉は表情筋といわれる筋肉です。
咀嚼筋の影響で表情筋に問題が波及すると皮膚を引っ張るようになります。
そうすると皮膚に動きが制限され、顔にシビレやツッパリ感があらわれます。

11.朝起きた時に顎が痛む
※朝起きた時の顎の痛みで顎関節症が発症する方も多くいらっしゃいます。1型の顎関節症の可能性があります。



いかがでしたか?当てはまる項目が2つ以上ある場合には、顎関節症の治療を開始する事をお勧めします。
特に、顎関節部に痛みがある場合や顎関節の動きに異常が出ている場合には早期の治療開始をお勧めします。

2010年9月3日

ホワイトニングのメリット

メリット1.歯を削らない


被せ物を使用したりせずに、歯の表面に薬剤を添付するので、自分の歯を削ることなく歯を白くすることができます。


メリット2.歯への負担や副作用がないので何度も施術可能

自分の歯を削ったり、抜いたりしないので歯へのダメージや心理的な負担が比較的少ない治療といわれています。
また、使用するホワイトニング剤の主要成分である過酸化水素は、米国食品医薬品局(FDA)でも安全が保障されており、安全性については問題ないといえます。


メリット3.色調や明度が調節可能

ホワイトニングを行うの回数や期間によって、ある程度希望の色(明るさ)に調整することができます。


メリット4.短時間で行える

治療期間については、変色の状態や原因、どこまで白い歯を希望するかなどによって個人差があります。
また、施術方法やホワイトニング剤の濃度にもよって異なりますが、オフィスホワイトニングでは1?3回の通院、ホームホワイトニングでは2週間?数ヵ月といわれています。


メリット5.治療費を抑えることができる


ラミネートべニアやセラミッククラウンなどの治療と比べて、治療費を抑えることができるので経済的です。

               f:id:aritasika:20190330154722p:plain








?

2010年9月15日

口内炎の原因

口内炎とは、口腔内にできる炎症の総称ですが、原因は様々な要因が関係しています。
口内炎の主な原因は、以下のことがあげられます。

1.口の中を傷付けてしまう
2.胃腸障害
3.健康不良
4.口の中が不衛生
5.ストレス
6.アレルギー
7.病気の治療

口の中を傷つけてしまうという原因は、口内炎になったことがある人は、最も経験のある原因ではないでしょうか。
飲食中に、誤って頬の内側を噛んでしまったり、歯磨き時のブラッシングや硬い物を食べたときなどに誤って傷を付け、その傷が悪化してそのまま口内炎になってしまうことがあります。
また、熱い物を口に入れて火傷をしたり、噛み合せや入れ歯が悪く、口の中の粘膜を傷付けることもあります。口の中が乾燥していると、粘膜に傷が付きやすいといわれています。

口は、内臓の入り口であり、消化器の一部でもあります。
胃腸障害で胃腸の粘膜が荒れていると、口の中の粘膜にも影響が出るといわれています。
仕事や病気などで疲労がたまり体力が低下する、不規則な生活や栄養バランスが悪い食事が続くなどで、不健康な状態になると、口内炎ができやすくなります。また、ストレスを感じる生活は、口内炎を誘発するといわれています。

口の中には、数百種類の雑菌が存在するといわれています。
唾液の分泌が少なかったり、歯磨きやうがいが長時間できず口の中が不潔な状態になってしまうと、菌が繁殖しやすくなり、口内炎を発症しやすくすると共に、症状を長引かせてしまいます。
特定の食べ物や薬、歯磨きの成分によって、アレルギーが起こり口内炎になる場合や、白血病などのガンや他の疾患の治療の副作用のために口内炎ができてしまう場合などもあります。

タバコを大量に吸う人は、ニコチンが原因になることもあります。
また、ウィルス性口内炎や、カンジダ性口内炎は、名称通りウィルスの感染やカビの一種であるカンジダが原因とされています。

これらの他にも、貧血や鉄分不足などの血液疾患やベーチェット病、手足口病などの疾患が原因で口内炎が発症することもあります。
口内炎の原因が何であるかは、見た目では判断できないことがあります。
時には、重大な病気が隠れていることもあります。
口内炎が長期間続いたり、繰り返し発症する場合は、病院で診察を受けましょう

               f:id:aritasika:20190404162444p:plain

?

2010年9月20日

歯は生きています

虫歯に関して大切なことは4つあります。


◎早期発見・早期治療
・・・「痛くなったら、すぐ歯医者さんへいって治してもらうこと」とお考えではありませんか・・・
それでは効果的な治療は期待できません!! 痛くなってからでは遅いのです。
早期という時期は、歯に着色はありますが、痛みなど全く感じない段階です。

ですから、かなり注意深い人でも発見はむずかしいと思います。

早期発見は歯科医院の役目です。徹底的に調べてもらいましょう。

◎軟化象牙質(虫歯に侵された部分)を除去すること
これは癌のようなもので、虫歯のとり残しがあると再発の危険性が高くなります。

徹底的にとってもらいましょう。

◎的確な修復(詰めもの)が行われること
虫歯部分をとってもらったあとは、過不足なく修復(詰めもの)をしてもらいましょう。

◎定期検診による経過観察
これで治療は終わり・・・しかし、一生大丈夫かといいますと、決してそんなことはありません。

虫歯になって当然というような食生活を送っていたのでは、他の歯も虫歯になるでしょうし、治してもらったはずの歯が再発することもあります。
再発虫歯はひどい状態になることが多いので、歯髄(血管と神経)をとらなければならないかもしれません。

歯髄をとる=それは歯の死を意味します。

もちろん死んだ歯でも、的確な処置を受けることができれば、歯を抜かれずにすみますが、歯髄があって生きていたほうがよいことは確かです。
一生安心して過ごすには、定期検診を欠かさないことです。

治療が終わってからも定期検診で早めのチェック=これで、歯を殺さずにすみます。

?

2010年9月30日

義歯の手入れと取り扱い

 義歯はその人の口に合わせて大変精密につくられています。義歯は自分の歯と同じようにいつも清潔にしておくことが大切です。快適な食生活をおくるためにも次のことに注意して下さい。

1.どんなにピッタリした義歯でも食べた後は義歯と歯ぐきや口蓋との間に食べたも のが入ることあります。

食べた後は必ず義歯をはずし、口の中と義歯を洗いましょう。

2.義歯にも歯垢がつき、細菌の巣となります。部分床義歯の場合は隣りの歯を虫歯にしたり、歯槽膿漏にしたりします。総義歯の場合でも歯肉に炎症を起こしたり、口臭の原因となりますので、食後は歯ブラシなどで歯垢をよく落としましょう。

3.義歯は精密につくられているので、落とすと割れたり、変形したりします。また合わない感じがしても、自分で削ったり、バネを調節したりしないで下さい。

4.義歯の入れ方、はずし方には一定の方向があるので、主治医の指導に従って下さい。夜、寝る前には義歯をはずし、水の入った器の中に入れておきます。なるべく乾燥させないようにして下さい。

5.不適合な義歯を使用していると顎関節症など大変やっかいな病気をおこすことがあります。また顎の形が老齢などで変化するため、義歯が合わなくなることがあります。半年か1年は歯科医のチェックを受けて下さい。

6.総義歯を入れると話しにくかったり、自分の声ではないような感じがします。それは今まで歯のなかった口に義歯が入り、口の中が狭くなったためです。

新しい歯並びになじむためにも、たとえば「さしすせそ」「たちつてと」の発音練習や、新聞や本を声を出して読む練習をしてみて下さい。

7.食べものの味は舌で感じるだけではなく、そのにおいや形、大きさ、温度などを口の中全体で微妙かつ複雑に感じとっています。義歯を入れたばかりの時は、それらの感覚が閉ざされた気がして味覚に不満がありますが、義歯に慣れることで解消されます。

8.義歯は、その手入れとともに口の中の健康管理さえきちんとすれば、体重の変化などやむを得ない場合を除いてかなりその寿命を延ばすことができます。

                            f:id:aritasika:20190406103331p:plain

?

2010年10月3日

歳をとってから注意することは・・・?

年をとると、水晶よりも硬く、きれいにそろっていた歯もいつの間にか虫歯や外形的な損傷(咬耗、摩耗、楔状欠損、歯牙破折など)が多くなります。

また歯が熱いものや冷たいものにしみたり、歯槽膿漏で動揺したり、噛み合わせで痛んだりしてよくものが噛めなくなってきます。

丈夫な歯が少なくなってくるので、咀嚼機能が急激に低下しはじめます。

そしてそれらが目に見えぬうちに胃や全身に大きな負担と影響を与えつづけるわけです。

 また味覚機能も弱くなり、食べものに対する嗜好も変化してきます。

一方唾液の変化・減少は舌の運動や嚥下動作をおさえ、食欲の不振をひきおこします。

昔から「病は口から」といわれますが、逆に現代では「健康は口から」と言い直したほうがよいかもしれません。

歯科医の適切な治療や処置、アドバイスを受けて、自分自身で積極的に食生活に工夫をこらし、若者に負けない円熟した生活を楽しみたいものです。

                f:id:aritasika:20190406105815p:plain



2010年10月8日

むし歯予防

■虫歯の原因は「歯磨き」で除去!

歯磨きが重要なのは分かっているけど…という人には、意外と知られていないコツをご紹介しましょう。

・最も大事なのは夜の歯磨き

朝や日中が忙しい人も、夜は少し時間があるはずです。
さらに虫歯は就寝中に進行しやすいので、一日の中でも夜の歯磨きには気合いを入れたいものです。
すべてのプラークを夜に落とすことを心がけましょう。

・歯並びが悪い部分に注力

歯並びが悪く、歯と歯が重なっている部分は、特に虫歯の発生しやすいポイントです。
出来ればデンタルフロスなどを使用して、綺麗な表面を保てるように気をつけましょう。
この一手間が、虫歯の発生率をぐんと下げてくれます。

        f:id:aritasika:20190406111210j:plain

?

2010年10月22日

歯周病は治ります

歯周病は治ります。あなたが治すのです。

歯周病(歯槽膿漏)というのは、「歯を支えている歯周組織が細菌によって破壊される病気」です。

歯周組織というのは、歯肉(歯ぐき)、歯槽骨(歯を支えている骨)、歯周靱帯(歯槽骨と歯の間を結んでいるもの)、セメント質(歯の根の部分を覆っているもの)のことです。

症状は、まず歯肉が赤く腫れてきます。

次に歯槽骨が壊されます。

血が出ます。

膿が出ます。

歯周靱帯も壊されて、歯がグラグラになり、最後には抜けてしまいます。

最初は痛みも感じませんが、確実に進行します。

虫歯もそうですが、歯周病も早期発見・早期治療が一番です。

歯周病の最初の段階を歯肉炎といいます。

歯肉は赤くなったり腫れたりしていますが、歯槽骨など他の組織はまだ壊されていない状態です。

この段階でしたら、比較的簡単に治すことができます。

歯科医院で的確な指導を受けられれば、あなた一人で治すことも不可能ではありません。

的確な指導とは「プラーク・コントロール」のことです。

プラークとは歯にくっついている細菌のかたまりです。

体によくないものは歯にもよくありません。

加工食品に代表されるような軟らかく甘いものは止めて、歯ごたえのあるものを選んで食べるようにしたいものです。

歯肉炎がさらに悪化すると歯周炎といわれます。

歯槽骨も歯周靱帯も壊されています。大部分の患者さんはこの段階で歯科医院にきます。治療の基本は歯肉炎とプラーク・コントロールです。ブラッシングで歯肉はすぐよくなります。しかし、見た目には腫れがひいたにしても、ほんとうに治ったとはいえません。破壊された骨が再生してはじめて、歯周炎が治ったといえるのです。

ところで、ここまで「治った」といういい方をしてきましたが、歯周組織が完全に元の状態に戻ることは、あまり期待できませんので、正確には「治ったかのようによくなった。」という言い方が正しいのです。つまり、治療が終わったといっても問題は残されているのですから、やはり定期検診を欠かさないでください。

2010年11月5日

二次齲蝕(にじうしょく)

一度虫歯の治療をしてもらえば、もう大丈夫と思われるでしょうが、実際は、2度、3度と痛い目にあっている患者さんが多いのです。

「二次齲蝕」とは2度目の虫歯という意味ですが、2種類あります。

1つは、歯と修復物(詰めもの)との間の隙間から細菌が入ってできた虫歯です。

もう1つは、軟化象牙質(虫歯に侵された部分)のとり残しによる再発です。

前者は比較的軽症の場合が多いようですが、後者では、かなり進行してしまってるケースが大部分です。

ですから治療をしてもらったあとでも、定期検診は欠かせないのです。

?

2010年11月25日

口臭の種類と原因

※口臭には、様々な種類と原因がありますが、今回は種類を一覧にしてみました。


1.アルコール口臭
  アルコール摂取にて発生する口臭
2.飲食物による口臭
  簡単な例ですと、ニンニクやネギなどです。
3.空腹時の口臭
  唾液の量が減ることで起きる口臭
4.月経/閉経による女性の口臭
  ホルモンバランスが崩れるため。
5.高温加湿による口臭
  暑いと体温が上昇し、お口の中の唾液が減少するため。
6.子どもの口臭
  子どもの口臭の原因は主に虫歯か食べ残しによるものです。
7.心因的口臭
  実際にはないのに、思い込んでしまうこと。
8.生理的口臭
  寝起きや空腹時など治療の必要がない口臭。
9.ダイエットによる口臭
  空腹状態が起こるため。
10.ドライマウス口臭
   唾液の分泌が悪いせいで口腔内が乾燥し起こる口臭。
11.寝起きの口臭
   就寝時は唾液の量が少ないため口臭がきつくなります。
12.病的口臭
   虫歯、歯周病などから起きる口臭。
13.日焼けによる口臭
   強い日差しや日焼けサロンなどは体に一気に浴びるので、体内の水分が蒸発  するため。
14.ホルモンバランス口臭
   老化、不規則な生活、ストレスなどで起きる口臭。
15.自臭症
   間違った思い込みによって自分は口臭がきついと感じてしまう事。
16.他臭症
   明らかに口臭の原因がある状態の口臭で、本人が気付かないので、他人に不快感を与えてしまう事。

?

※口臭の原因

1.歯周病、歯槽膿漏
2.口内炎
3.歯並び
4.義歯垢による口臭
5.歯垢と歯石による口臭
6.食べカス、汚れによる口臭
7.金属冠ブリッジの腐敗による口臭
8.虫歯や歯根の化膿による口臭
9.親知らずによる口臭

?

唾液が原因の例

1.バクテリアの働き
2.年齢による唾液の減少
3.ストレスからくる口の渇き
4.口呼吸で口が渇く
5.薬剤による唾液の減少

?

病気が原因の場合

?

1.代謝性臭気症
2.口腔内疾患
3.口腔細菌
4.舌痛症
5.呼吸器疾患
6.消化器疾患
7.腎疾患
8.肝疾患
9.トリメチルアミン尿症
10.鼻疾患

           f:id:aritasika:20190410122728j:plain

?

2010年12月14日

歯ぎしりの原因

歯ぎしりが起こってしまう原因は何なのでしょう。
実はこれと言って特定できる原因はわかっていないのです。

噛み合わせも悪さが、歯ぎしりを起こしてしまう原因と以前は言われていました。

しかし、咬合性が原因で起こる歯ぎしりは実際には少ないようです。
原因として多いのは心因性や癖であると言われています。
ストレスが歯ぎしりを起こしてしまう最大の原因であると最近では言われているようです。

ストレスが原因となる歯ぎしりの場合は、ストレスを発散するための手段が歯ぎしりとなって現れていると言われています。
食いしばりの原因も、ストレスが関係しているのではないかと言われています。

ストレスが原因となって起こる歯ぎしりや食いしばりは、原因となるストレスを解消してあげることで、症状を改善するためには必要となると言えるのではないでしょうか。

ストレスの他に、カフェインの摂取しすぎ喫煙飲酒なども歯ぎしりを起こしてしまう原因ではないかと考えられています。
歯ぎしりが気になる方は、これらの物を摂りすぎないように注意したいものです。

歯ぎしりは、就寝中に無意識にしてしまうものです。
本人が治そうと思っていても中々難しいと言えるでしょう。
しかし、このまま放っておくのは歯にもよくありません。

歯を守るために、就寝時にマウスピースを利用している人もいるようです。
歯ぎしりの根本的な治療にはなりませんが、歯が割れたり、擦り減る事を防ぐが出来る

でしょう。?

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?f:id:aritasika:20190410111932j:plain

?

2010年12月27日

インプラントの実例

噛む力には、運動能力にも大きく影響しています。
インプラントを入れる前と入れた後では全く違うのです。

1.片足立ちテスト

  噛めない人は体のバランスが狂い、片足で立っていられません。
  噛めるようになった人は、立っていられる時間が伸びます。

2.寝たきりだった方が、噛めるようになって歩き出す!


他にも、入れ歯だった方がインプラントを入れると、食べ物をしっかり噛むことができ、今まで使っていなかった顔の筋肉が戻ってきます。
頬は張りを取り戻し、キレイな口元は若々しく見えるのです。

十分に噛めないと食事が偏るだけでなく(噛みやすいものばかり食べる為)、食べものを噛まずに飲み込むので満腹を感じる前に食べ過ぎてしまい、メタボリック(肥満)になる方が多いのです。

2011年1月13日

歯科医院での治療だけでは、治りません!

「虫歯や歯周病になっても、歯科医院で治療をすれば治る」と多くの人は考えていると思いますが、虫歯や歯周病は歯科医院で治療をするだけでは完全には治りません!

確かに治療を行えば、一時的に状態は改善すると思います。
しかし、一度でも治療をした歯はどんなに良い治療を受けたとしても1度も治療を受けていない歯と比べて病気になりやすいのです!

つまり、一番病気になりにくいのは、「一度も治療をしたことがない歯」です。

この「一番病気になりにくい歯」が虫歯や歯周病などの病気になってしまったわけですから、本当の原因を解決しない限り、数年後に確実に病気が再発してしまいます。
(実は、歯科治療で最も多いのは過去の治療の再治療です!)

「本当の原因」とは、「プラーク」(歯垢)です!

プラークは歯科医院で専用の器具を使えばほぼ完全に取ることも出来ますが、すぐに新しいプラークが形成されます。

毎日歯科医院に行ってプラークを取ってもらえば完璧なのですが、現実的にそれは無理があります。ですので、やはり一番大切なのは毎日しっかりと歯磨きをして、プラークを落とすということです。

2011年1月29日

喫煙者の歯茎は黒くなる!?

笑ったり話をするとき、相手の視線はまず口元に止まります。
芸能人でなくても「歯は命」です。
白い歯とピンクの歯ぐきは清潔感があり、高感度も上がるでしょう。
しかし、ヘビースモーカーの口元は違います。たばこのヤニ(タール)によって歯は黄染され、歯石も茶色となります。


さらに問題なのは歯肉が黒ずむのです。
たばこのニコチンによって毛細血管に血流障害が起こり、その結果歯肉の色はピンク色ではなくなります。
さらに歯肉がメラニン色素沈着により黒ずみます。


また、たばこに含まれる一酸化炭素の作用で血液中のヘモグロビンの酸素供給能力が奪われると歯肉組織の活性化が阻害され、害毒物質の排除も阻害されます。
そのため歯周病の回復に必要な組織再生細胞の働きや新生が妨げられるため、線維化によって固くなってしまうのです。


これは喫煙者の前歯部唇側に鮮明に見られます。
喫煙習慣が長く、喫煙量の多い人ほどなりやすいもので、美容上の問題でもあります。
この歯肉の着色は本人の喫煙ではもちろんですが、周囲のたばこの煙を受ける受動喫煙によっても認められます。
両親の喫煙により受動喫煙を受けた小児にはっきりとした歯肉着色のあることが認められました。

                            f:id:aritasika:20190410124206j:plain



2011年2月10日

歯磨き以外の虫歯のリスク

歯磨きが全く同じでも、歯を取り巻く環境が異なると虫歯になりやすくなったりします。
歯磨き以外の虫歯リスクとして考えられる主なものは、次のようものです。

1.歯並び
歯並びが悪い場合、普通に磨いただけでは、歯ブラシが届かないなど、整っている状態に比べて虫歯リスクは高くなります。?

2.生活習慣
不規則な食生活や間食、就寝前の飲食など、歯の表面の再石灰化が妨げられると虫歯リスクは高くなります。?

3.食生活
砂糖を多く含む食品や、歯に挟まりやすい、歯に付きやすい食べ物なども虫歯リスクに影響があります。?

4.唾液の分泌量
唾液の分泌が少なく、口が乾燥した状態が多いほど、虫歯リスクは高くなります。?


5.歯の形態
歯の表面の溝の形が複雑な場合や、深い場所があるなど、プラークが入り込みやすい形の溝は、虫歯リスクが高くなります。?


6.噛み合わせ
特定の歯に負担がかかるかみ合わせや、就寝中のはぎしりなどは虫歯リスクに影響を与えます。


歯磨きをどんなに一生懸命にしていても、なかなか虫歯が少なくならない場合、歯磨き以外の部分の虫歯リスクが高くなっている場合があります。

           f:id:aritasika:20190410123808j:plain

?

2011年2月18日

歯の構造

エナメル質
体の中で一番硬く、密度が高い組織。ほとんどが無機質からできていて、細菌の好む有機質はほとんど含んでいません。そのため、虫歯の進行は遅い。再石灰化(再生)はわずかにおこります。

象牙質
細い管状の構造をしています。有機質を多く含んでいるために、やわらかい組織。
そのために細菌が進入しやすいので、中で増殖しやすい。

虫歯の進行は早く、大きくなると痛みを感じることもあります。
再生は起こりません。?

歯髄
痛みを感じる神経や栄養供給をする血管。ほとんどが、有機質からできています。細菌が歯髄に進入してくると激しい痛みを感じるようになります。
再生はおこりません。?

セメント質
エナメル質と比べると硬さも密度も劣りますが、再生能力は高く、歯肉が下がってセメント質が出てくると、密度が低いため温度による痛みが出てくることがあります。
これを知覚過敏といいます。?

歯根膜
歯と骨の硬い組織の中にはさまれていて、クッションの働きをしています。

歯ざわり、噛み応えなどを感じることができます。

噛んで痛みを感じる時には、この部分に炎症があります。再生能力はそれほど高くありません。

歯槽骨
歯を支えている骨。歯肉に細菌が進入して炎症が起こると骨は溶けてしまい、支えを失った歯はぐらぐらしてきます。再生能力は高くありません。?

歯周ポケット
歯と歯肉の接着部位。まるでポケットのように少しくぼんだ溝になっています。 歯周病はここから細菌が進入して、進行していきます。?

2011年3月2日

知覚過敏の原因

知覚過敏は歯の表面部分のエナメル質が何らかの原因で傷つき、削れてしまう事によって象牙質が露出し、象牙質にさまざまな刺激が加わって、象牙細管⇒歯髄神経⇒脳に刺激が伝わり、「ズキン!」といった歯がしみる症状へと繋がります。

ですので知覚過敏の直接の原因は「エナメル質が傷つき、削れた結果、象牙質が露出してしまう」こととなります(そのため知覚過敏は『象牙質知覚過敏』と呼ばれています)。

そして露出した象牙質に、

・冷たい(温かい)飲食物
・甘い物
・歯垢(プラーク)
・歯ブラシ
・風
・酸


などの刺激が加われば、「ズキン!」、「キーーーン!

2011年3月10日

歯ぎしりのタイプと対処法

【歯ぎしりの仕方は3タイプに分かれます。】


1つは、上下の歯を擦り合わせる一般的によく考えられる歯ぎしりです。
下の顎が左右にすばやく動いた状態を繰り返します。
音は「ギリギリ」と出ます。この動きは起きていて意識があるときに動かそうと思っても、再現するのは難しく、無意識に早く、大きく動かしている人が多くみられます。

2つめに、上下の歯をぶつけあうタイプの歯ぎしりです。
下の顎が上下にすばやく動く状態を繰り返すため、「カチカチ」「カンカン」といった音が出ます。
軽くカチカチ当てる人から強く歯を当てる人まで様々です。

3つめに上下の歯を強くかみ締めるタイプです。
上下の歯を力を入れてぎゅっと強く噛みしめた状態で睡眠しています。
顎に大きな力が入っていますが、音はほとんどしません。
自分の体重ほどの力で無意識に咬む人もいます。


この3タイプの歯ぎしりを全部する人もいますし、人によって様々です。
いずれにせよ、歯ぎしりは歯や体の健康にとってあまりいいものではありません。
もしまわりに歯ぎしりが心配な人がいたら指摘してあげることが大切です。

?

?

【歯ぎしり防止法としては、睡眠姿勢を正すことが重要です。】


良い睡眠姿勢は上向きで、鼻呼吸による深い呼吸が自然にできることです。
よい睡眠姿勢が、らくに上手くとれるような寝具や枕を整えることも一つの手でしょう。
上向きに寝た時に、自然に立っている時のように背骨が適切なS字形カーブを描く状態になるよう、枕とベッドなどを選ぶと良いでしょう。

そうした自分自身にベストな姿勢を保てる寝具では、上向きで眠れやすくなります。
また、気道が開いて呼吸がスムーズにできるようになるため、安眠効果もあります。

良い睡眠姿勢を保つため、やや長めの睡眠時間をとることもよいでしょう。

仕事の緊張や疲れなどで体が固くなり過ぎているような時は、気持ちいい程度の体操をしたり(過度な激しい体操は禁物です)、やさしくマッサージするなどしてリラックスし、体をやわらかく、ゆるんだ状態にもどしましょう。
そして、昼間の難しい出来事、悩みなどは眠る時には考えないようにし、入浴やアロマの香りなど、自分の好きな方法でリラックスしてから気持ちよく眠りに入るようにすることも効果があるでしょう。

2011年3月31日

おやつ選びは大切

【虫歯になりやすいおやつ】

・あめ?
・アイスキャンディー?
・ソフトキャンディー?
・チョコレート?
・ガム(砂糖入り)?
・キャラメル?
・菓子パン?
・ケーキ?
・クッキー?
・炭酸飲料?
・乳酸飲料?
・スポーツドリンク?
100%果汁ジュース


【虫歯になりにくいおやつ】


・野菜スティック?
・蒸かしたイモ?
・おにぎり?
・リンゴ?
・ミカン?
・バナナ?
・せんべい?
・にぼし?
・牛乳?
・お茶


食事の量が少ないことで何度もおやつを与えたり、 水分補給のためジュースを与えたりすると虫歯になりやすいだけでなく、3回の食事もしっかり食べられなくなります。?

おやつは決まった時間に、食事の時間までにお腹がすくくらいの量を食べるのが良いです

規則正しい生活リズムを身に付けるとともに、正しい食習慣の基礎を作っていきましょう。

             f:id:aritasika:20090601131141j:plain

?

?

2011年4月5日

歯磨き粉

ハミガキ粉の選び方

いつも、店頭でハミガキ粉を選ぶとき、たくさんの種類の中からどうやって選んでいますか?ここでは、ハミガキ粉の成分に注目し、上手な選び方や使用方法のポイントについてご紹介致します。

●ハミガキ粉の種類
ハミガキ粉は、含まれる成分によって二種類に分類されます。

1. 化粧品(ハミガキ類)
基本成分が研磨剤・湿潤剤・発泡剤・香味剤のもの

2. 医薬部外品(薬用ハミガキ類)
化粧品(ハミガキ類)に「有効成分」と呼ばれる効果と効能が認められた薬用成分が添加されたもの

ハミガキ粉に含まれる薬用成分が、それぞれどのような状態のときに効果があるのか、下記にあげています。ハミガキ粉を選ぶ際には、この薬用成分に注目し、お口の状態に合わせて選んでみましょう。

■歯垢の除去、歯垢の付着防止
デキストラナーゼ(酵素)

■歯質の強化、虫歯の発生と進行を防止
フッ化ナトリウム(フッ素)、モノフルオルリン酸ナトリウム(フッ素)

■虫歯の発生を防止
合成ビタミンK

■虫歯・歯肉炎・口臭予防
イソプロピルメチルフェノール(IPMP)、塩化セチルピリニジウム(CPC)、クロルヘキシジン類、ラウロイルサルコシンナトリウム(LSS)

■歯肉炎・歯周病の予防、出血の予防
アラントイン、カミツレチンキ、トウキ軟エキス、トラネキサム酸、ヒノキチオール?

■歯肉炎・歯周病の予防、口臭の防止
塩化ナトリウム、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸トコフェロール(ビタミンE)

■知覚過敏防止
硝酸カリウム、乳酸アルミニウム

■タバコのやにの除去
ポリエチレングリコール

■タバコのやにの除去、歯石の沈着予防
ポリリン酸ナトリウム


<ハミガキ粉の量>
ハミガキ粉を歯ブラシにつける量は『米粒大』が適当です。

<研磨剤入の場合>
やにを除去する効果のあるハミガキ粉には研磨剤が入っています。研磨剤は粒子が荒いため、歯と歯の隙間に残らないように、いつもより、うがいをしっかりするように心掛けましょう。

<複数の症状で悩んでいる場合>
基本的に、薬用成分が単独で歯磨き粉に配合されていることはほとんどありません。複数の薬用成分を併用したい場合には、薬用成分を配合した液体歯磨剤(デンタルリンス)が販売されていますので、それと合わせて使用することをお勧め致します。

◎一番大切なのは・・・
虫歯や歯周病を防ぐためには、歯の汚れを『磨いて落とす』ことです。
歯磨き粉の薬剤効果に頼りすぎて、歯磨きがおろそかになってしまうと、配合された薬用成分の効果は期待できません。?

2011年4月28日

いびきの治療法

比較的軽度のいびきの場合は家庭でのちょっとした工夫や日常生活の改善で治ることもあります。
例えば横向きに眠る、枕を低くする、アルコールを控える、減量・ダイエットする、スポーツをする、睡眠薬や筋弛緩薬をやめる点鼻薬を使うなどがあります。
   
防止対策でもいびきが改善しなかったり、無呼吸症を併発しているなどの際には、より効果の高い専門治療が必要となります。
治療として確立しているものは、負担の少ないマウスピースから鼻マスク治療、外科手術などがあります。

これらの治療方法は市販のいびき防止グッツなどとは異なり専門医療であるため、いびきを防止する効果は絶大です。
また睡眠時無呼吸症候群の治療としても極めて効果が高いと言えるでしょう。詳しくは医師の診断を受けてください。

          f:id:aritasika:20160928235035j:plain

?

2011年5月15日

知覚過敏について

知覚過敏ってなに?

冷たいものを口に含んだ時や歯磨きの時などに、「歯がしみる」というような一過性の(短時間で消える)痛みが出ることがあります。

この場合、原因の一つとして考えられるのが『知覚過敏(象牙質知覚過敏症)』です。このような症状をお持ちの方の多くに、歯頚部[しけいぶ](歯と歯茎の境目)が欠けている「楔状(きつじょう、またはくさびじょう)欠損」や、噛み合わせ部分のすり減りなどが見られる傾向にあります。

虫歯が原因でも似たような症状が起こることがあります。?

≪知覚過敏の原因≫

知覚過敏の主な原因は、何らかの原因で歯の表面を覆う「エナメル質」や、歯の根っこの表面を覆う「セメント質」の一部が欠けて(または削れて)それらの内側にある「象牙質」が露出してしまうことにあります。

そこに飲食物や胃酸による刺激や、不適切なブラッシングによる刺激などが歯髄(歯の中にある神経)に伝わり、「歯がしみる」という症状が起こります。

また、過度のホワイトニングや、虫歯や歯周病の治療の後に、歯に加わった刺激によって知覚過敏の症状が出ることもあります。

このようなケースのほとんどは時間が経つことによって症状が治まりますが、症状が強い場合は歯髄を取る処置が必要となることもあります。

知覚過敏の症状は、体調によって症状が出たり、出なかったりすることもあります。時々しみるようなことがあれば、症状が悪化する前に、歯科医にご相談されることをお勧めします。??

?

知覚過敏のほとんどは生活習慣が関与していることが多いため、歯科医院での治療と併せて、患者様自身が症状を抑える取り組みも必要となることがあります。


●歯科医院で行う治療

<刺激を遮断する治療>
歯や根っこの一部の表面が欠けて(または削れて)いる場合は、歯がしみるのを緩和する薬を塗る、または詰め物を埋めるなどをして刺激の伝達を防ぎます。?

<噛み合わせの治療>
くいしばりや歯ぎしりなどを行っている場合は、噛み合わせの調整やマウスピースの装着をして、歯にかかる負担を軽減させ、歯の欠けた部分を拡大させないようにします。

<歯周病の治療>
歯周病の場合は、炎症が進むにつれて歯を支えている顎の骨が痩せて(吸収して)、歯の根っこが露出しやすくなりますので、炎症の原因である歯の周りに付着したプラークや歯石を取り除く治療が必要となります。治療後に刺激によって症状が一時的に強く出ることもあります。この場合は、<刺激を遮断する治療>を併せて行い症状を緩和させます。?

<抜髄(歯の神経を抜く)治療>
知覚過敏の症状が強く日常生活に支障をきたす場合は、歯髄を抜く処置になります。

しかし、歯髄を抜いてしまった歯はもろくなりやすいため、最終手段として用いられます。


●日常生活での対策

<症状の誘発を抑える>
飲食物(外因性の酸)によって症状を引き起こしている場合は、ワインや、果物、酢、ヨーグルトなどの酸性度の高い食品の摂取を控えることが必要となることもあります。また、胃酸(内因性の酸)によって症状を引き起こしている場合は、医科と連携しながら、喫煙や、チョコレート、アルコール、コーヒーなどの刺激物の摂取を控えることが必要となることもあります。

<適切なブッラシング>
適切なブラッシング方法は一人ひとりによって異なります。歯科医師や歯科衛生士から、磨き方のコツや歯ブラシの選び方などの指導を受け、症状を悪化させないようにします。

<知覚過敏用の歯磨き粉を使う>
硝酸カリウムや乳酸アルミニウムが含まれる歯磨き粉を使うことにより、歯髄に伝わる刺激を和らげることがあります。

継続的に使うと効果が出やすいとされています。

              f:id:aritasika:20190410163252j:plain

?

2011年6月28日

歯ぎしりの原因

歯ぎしりが起こってしまう原因は何なのでしょう。

実はこれと言って特定できる原因はわかっていないのです。
噛み合わせも悪さが、歯ぎしりを起こしてしまう原因と以前は言われていました。

しかし、咬合性が原因で起こる歯ぎしりは実際には少ないようです。
原因としては多いのは心因性や癖であると言われています。
ストレスが歯ぎしりを起こしてしまう最大の原因であると最近では言われているようです。

ストレスが原因となる歯ぎしりの場合は、ストレスを発散するための手段が歯ぎしりとなって現れていると言われています。
食いしばりの原因も、ストレスが関係しているのではないかと言われています。

ストレスが原因となって起こる歯ぎしりや食いしばりは、原因となるストレスを解消してあげることで、症状を改善するためには必要となると言えるのではないでしょうか。

ストレスの他に、カフェインの摂取しすぎ、喫煙、飲酒なども歯ぎしりを起こしてしまう原因ではないかと考えられています。
歯ぎしりが気になる方は、これらの物を摂りすぎないように注意したいものです。


歯ぎしりは、就寝中に無意識にしてしまうものです。
本人が治そうと思っていても中々難しいと言えるでしょう。
しかし、このまま放っておくのは歯にもよくありません。


歯を守るために、就寝時にマウスピースを利用している人もいるようです。
歯ぎしりの根本的な治療にはなりませんが、歯が割れたり、擦り減る事を防ぐが出来るでしょう。

2011年7月20日

歯石取のウソ?ホント?

Q1 歯石は食べカスが固まってできる?

食べカスが直接歯石に変わるのではなく、細菌の塊が石灰化したものが歯石 歯磨きがしっかり行なうと歯石があまり付かないのはご存じですよね?
でも食べた際の食べカスが固まると歯石になると思っている人いませんか?

実は歯石は食べ物などが固まって出来る訳ではなく、プラーク(歯垢)と呼ばれる細菌の塊が、少しづつ唾液の成分で石灰化を起こして固まって出来ます。

歯磨きをしっかり行なうと、歯石の元となるプラーク(歯垢)が毎日確実に取り除かれるために、歯石が出来にくくなります。

→A「うそ」

Q2 歯石を取った直後は出血しやすい?

歯石を取った直後に口をゆすぐと血が混じっているので、「もしかして、歯茎を傷つけられた?」と感じたことありませんか? 

歯石が歯に付着していると、その部分の歯茎がすでに炎症を起こしていることが多いため、僅かな刺激で出血しやすくなっています。
特に歯石が歯と歯茎の奥の方(歯の根の方向)にある場合や、量が多い場合など、丁寧に歯石を取ったとしても、一時的に出血する場合があります。

→A「本当」

Q3 歯石を取るとき少し歯が削れる?

定期的に歯石を取ってもそれほど心配はいりません 歯石は器具を使って取るために、頻繁に行なうと歯が削れるんじゃ?
なんて心配になったことはありませんか? 

最近よく使われている、超音波タイプの歯石取り機は、先端チップの超音波振動で石灰化している歯石だけを壊してバラバラにします。
一般的には歯に直接当てていても歯が削れる程ではありません。

注意したいのは、歯石が少しづつ長期間かかって大量に、歯の周囲を取り囲むように付着した場合です。
そのため感覚的に、歯石を含めた全てが自分の歯だと思ってしまうのです。

そこで一度に歯石だけを綺麗に取り除くと……、急に歯が小さく感じたり、歯と歯の間の歯石がなくなり、空いてしまうこともあるため、「歯石を取ったら、歯を削られた。」という誤解に繋がることがあります。

→A「うそ」

Q4 定期的に歯石を取っても虫歯になる?

歯の健康維持のためにも、定期的に歯石を取ることは、とても大切なことです。
それでは歯石を取っていれば虫歯にならないのでしょうか?

歯石は歯に付着した細菌の塊が石灰化して出来ます。
石灰化した細菌は活動していないため、歯石が付着していても虫歯は出来ません。

歯石内部の石灰化した部分が問題なのではなく、歯石の表面のざらついた部分にプラークが集まってしまうことが問題なのです。
歯石が歯に穴を空けることはありません。
歯石取りは虫歯予防というより、特に歯周病予防に有効です。

→A「本当」

いかがでしたか?
歯石取りは、歯周病予防や、口の中の環境を整えるためにも出来るだけ定期的に行うことをオススメします。

2011年8月11日

歯石は自分で取れる?

最近は自分で歯石を取る様な器具も発売されています。
もし自分で挑戦するであれば、いくつか注意が必要です。


1.下の前歯の裏側の歯石だけにする
歯石は前歯の裏以外にも付きますが、自分で取るのは、下の前歯の裏だけが無難です。

2.歯石を取る器具は短く持つ
長く持つと不安定になり危険です。
下の前歯の先端に器具を持つ手がしっかり固定されるように持ちます。

3.少しずつ取る
歯石をいっぺんに取ろうとするとかなりの力がかかります。
器具が滑ったりすると周囲の歯肉などが傷つき大変危険です。

4.できない場合は無理をしない
なかなかうまく取れない場合、無理せずにあきらめることも肝心です。

自分で歯石を取るのは、歯肉などが傷つくリスクが高いので、ちょっと危険な感じがします。
しかも前歯の裏だけ歯石を取って、その他の歯石がそのままになってしまっては、あまり意味が無いような気がします。
やはり定期的な検診を行ないながら、歯石を病院などで取ってもらうことをお勧めします。

            f:id:aritasika:20190407060424j:plain

?

2011年8月20日

歯並びは遺伝なのか?生活環境の問題なのか?

私が学生の頃、歯並びが悪くなるのは、遺伝的要因が大きいというふうに習いました。
今でも、矯正専門医の多くは遺伝から歯並びが悪くなってくると考えている人が多いです。

しかし私は臨床経験を通じて、遺伝的要因以上に、噛まないという環境から後天的に歯並びが悪くなる場合も多いと考えています。

歯というものは、生えるスペースがきちんとあればきれいに並ぶものですし、十分によく噛む環境で生活していれば噛み合わせ的にも正しい咬合が作られていきます。

遺伝的要因が大きいとすれば、生まれた時点でその人の歯並びは、ある程度決まっているということになりますが、歯の形が普通の人より大きいといった歯自体の問題に関しては、遺伝的な関係はありますが、きれいな歯並びや正しい噛み合わせという点に関しては、遺伝よりも噛むという環境があるかどうかが大きな要因になっています。

その証拠に、粗食で固い物を食べていた昔の人や、北朝鮮の人に悪い歯並びの人が少ないことでもよくわかると思います。

            f:id:aritasika:20190410115137j:plain

?

2011年9月6日

噛み合わせチェック

1. 大きく口を開けて、上の歯と下の歯の並びを全体的にチェックします。?

成人は、口の中心から左右に各7本ずつ、上下の顎に各14本ずつ、計28本の永久歯が揃っていて、きれいな歯列弓を描いているのが理想です。?
このうちどれかが抜けていたり親知らずがあったりして、数がずれると歯並びも乱れます。?
また、隣り同士の歯が凸凹していたり、歯と歯の間にすき間があると、噛み合わせが悪くなります。?

2. 奥歯を噛み合わせて、正面からチェックします。?

理想的な歯並びの人は、上の前歯と下の前歯の真ん中が一直線になります。
また、上下で同じ列の歯並びを比べてみたとき、上の歯のほうが前になるのが普通です。?
噛んだときに、上下、前後で、歯が2?3ミリ重なっているのが理想です。?
下の前歯が上の歯に隠れてしまったり、上下で噛み合わないと噛み合わせも悪くなります。?

3.奥歯を噛み合わせて、横からチェックします。?

上下の噛み合わせを見た時に、互い違いになっていて、上の歯1本に対し、下の歯2本が対応しているのが理想です。?
噛み合わせた時、下の歯のほうが上の歯よりも前に出ていたり、上下の前歯のすき間が5ミリ以上あったりすると、噛み合わせにズレが生じます。?

4.顔を正面から見てチェックします。

顔を正面から見た時に、顔の中心線の上に顎の先端があるのが理想です。?
顎の先端が左右どちらかにずれている場合は、骨格や歯並びが影響していることが考えられます。?

5.エステティックラインをチェックします。?

鼻先と下顎の先端部分を線で結んだラインのことを「エステティックライン」と言いますが、歯列矯正学的に見ると、唇がこのラインより外に出ないのが理想です。?
一般に日本人は鼻がそう高くないため、理想形の人はそう多くないかもしれませんが、噛み合わせの悪さが原因でエステティックラインをクリアできないこともあります。?

          f:id:aritasika:20190410114819j:plain

?

2011年9月10日

下顎前突(受け口)について

歯列矯正の必要がある歯並びには、上顎前突などがあります。
これは口呼吸や母指吸引癖などが引き起こす歯並びの乱れですが、これに次いで多いのが下顎前突、俗に言う「受け口」です。?

これを歯並びの悪さとは無関係の、先天的な顔の特徴だと思っている人も多いでしょう。
しかしこれもれっきとした不正咬合なのです。?
下顎前突のためにコンプレックスを感じて悩んでいる人も少なくありません。
ですから矯正される割合は高いそうです。?

下顎前突は、相手に怒っているような印象を与えたり、見る角度によっては反対に笑っているような表情にも見えたりします。
そのため誤解を招いたり弊害が起きてしまいがちです。?

この歯並びは、日本人特有というものではありません。
しかし下顎前突を気にして歯列矯正をする人の数が多いので「日本人に下顎前突が多い」という誤った認識が広まっているのかもしれませんね。?

子供の頃はさほど目立たなかった下顎が、年齢と共にだんだん前に出てくるので、その時期の生活習慣に何か問題があったのではないかと悩む人もいるようです。
しかし、そうなる要因はほとんどの場合、遺伝としての骨格や子供時代の歯並びにすでに隠されているそうです。?

下顎前突の歯列矯正を始めるなら、できるだけ早い時期にその症状に気づいて矯正歯科を訪れることが大切です。?
小学校に入った後でも決して遅くはありませんが、幼稚園から歯列矯正をしても何の問題もないそうです。?

また下顎前突には遺伝の可能性があります。血縁に下顎前突の人がいる場合、子供の成長と共に変化していく歯並びには十分注意しておかなければなりません。?
遺伝の場合の下顎前突は骨格性の可能性が高くなるそうです。これは「頭部エックス線規格写真」などで診断することができます。?


下顎前突も考えようによってはその人の個性と受け止めることもできます。
しかし見た目の問題ばかりでなく、噛み合わせに影響するなどの可能性も否めません。?
噛み合わせが正しくなければ、精神的にも身体面でもトラブルを引き起こす恐れがあります。もし下顎前突が気になるようであれば、歯列矯正について一度詳しく調べてみてはいかがでしょう。?

2011年11月16日

上顎前突(出っ歯)について

歯並びの悩みとして子供に起こりやすいのが「上顎前突」、つまり「出っ歯」のことです。?

この上顎前突は日本人に多いというイメージがあるかもしれませんが、実は欧米人にも同じくらいの割合で起こっている症状なのだとか。
しかし、厳密にはその症状は異なるようです。?

日本人の場合、上顎前歯の前方傾斜が多いとされています。?
つまりこれは、歯の生えている歯槽突起部の傾斜が多いということです。

では欧米人の症状はというと、上顎骨全体というか、そのものの前方位によるものが目立つのだそうです。?
歯列矯正では、日本人に多い上顎前突は欧米人の場合より比較的容易に治療可能だと考えられています。?

症状もさまざまなため一概には言えないものの、上顎前突の原因としては幼少期の唇の問題が多いそうです。?

子供に鼻やのどの疾患がある場合、どうしても口で呼吸してしまいがちです。
それで唇の締まりが悪くなってきます。?
こうして唇が半開きの癖がついてしまうと、上顎前突の原因になるというわけです。?

耳鼻疾患などが原因で起こる可能性が高い口呼吸。
まずは耳鼻疾患治療を検討してみるのが賢明かもしれませんね。?

2011年11月18日

口内炎の原因

口の中を傷つけてしまうという原因は、口内炎になったことがある人は、最も経験のある原因ではないでしょうか。

飲食中に、誤って頬の内側を噛んでしまったり、歯磨き時のブラッシングや硬い物を食べたときなどに誤って傷を付け、その傷が悪化してそのまま口内炎になってしまうことがあります。
また、熱い物を口に入れて火傷をしたり、噛み合せや入れ歯が悪く、口の中の粘膜を傷付けることもあります。

口の中が乾燥していると、粘膜に傷が付きやすいといわれています。
口は、内臓の入り口であり、消化器の一部でもあります。胃腸障害で胃腸の粘膜が荒れていると、口の中の粘膜にも影響が出るといわれています。

仕事や病気などで疲労がたまり体力が低下する、不規則な生活や栄養バランスが悪い食事が続くなどで、不健康な状態になると、口内炎ができやすくなります。
また、ストレスを感じる生活は、口内炎を誘発するといわれています。

口の中には、数百種類の雑菌が存在するといわれています。
唾液の分泌が少なかったり、歯磨きやうがいが長時間できず口の中が不潔な状態になってしまうと、菌が繁殖しやすくなり、口内炎を発症しやすくすると共に、症状を長引かせてしまいます。

特定の食べ物や薬、歯磨きの成分によって、アレルギーが起こり口内炎になる場合や、白血病などのガンや他の疾患の治療の副作用のために口内炎ができてしまう場合などもあります。

タバコを大量に吸う人は、ニコチンが原因になることもあります。
また、ウィルス性口内炎や、カンジダ性口内炎は、名称通りウィルスの感染やカビの一種であるカンジダが原因とされています。

これらの他にも、貧血や鉄分不足などの血液疾患やベーチェット病、手足口病などの疾患が原因で口内炎が発症することもあります。
口内炎の原因が何であるかは、見た目では判断できないことがあります。

時には、重大な病気が隠れていることもあります。
口内炎が長期間続いたり、繰り返し発症する場合は、病院で診察を受けましょう。

2011年11月25日

親知らず

親知らずの特徴として、よく口腔内に不都合や疾患を起こすことが挙げられます。

歯が横向きなどで生えてきて歯茎や顎の骨を圧迫して痛みを与えたり、そうでなくとも非常に歯を磨きにくい状態になり虫歯や歯肉炎を誘発したりもします。


横に生えた親知らず(水平埋伏知歯)は磨き残しを発生させやすく虫歯を誘発し、隣り合う健康な歯をも失うことがある。

下の親知らずの抜歯の際に神経(下歯槽神経)を傷つけることがあり、その場合は麻痺や痺(しび)れが残ることがある。神経に特に近いと思われるときには、抜歯の計画を立てる際にレントゲンやCTなどによる検査を行う。

人生に大きく影響を与える時期(大学受験・就職活動など)に痛みが継続的に発生する可能性がある。

親知らずの生え方、例えば骨と完全に癒着した状態での抜歯などは、治療期間が長期

?


化することもある。難度が高い場合などは歯科口腔外科のある病院に紹介される場合もある。

生えている途中、あるいは治療中(長時間開口しているため)に顎関節症などを併発する可能性がある。

親知らずの影響でかみ合わせが狂い体のバランスが崩れることがある。

こういった状態になると、必然的に歯科医により抜歯などの対処をすることになるが、歯そのものや『神経』は健康であることが多いため、その作業は非常に負担がかかる。特に下顎においては、麻酔を打っても痛みがある場合もあり、術後に麻酔が切れた後の痛みやだるさも、他の歯の抜歯の場合より激しいことが多い。

         f:id:aritasika:20190410114200j:plain

?

?

2011年12月17日

歯周病の初期から末期まで

歯周病の初期

初期は、歯石を取れば、ほぼ完治  

<症状>
歯茎に歯ブラシをしっかり当て、ゆっくり動かすと、出血することがある。
歯磨きを1回でも忘れると、歯がうずいたり、歯茎が腫れぼったく感じることがあるなどが特徴、一般に初期の段階では、無症状なことが多い。

<内部の状態>
歯の周囲の歯茎に隠れてしまう場所に歯石などが付着し始めている。
歯を固定している骨のダメージはほとんどない。
歯石を取り歯磨きをしっかり行なえば改善する。

?

歯周病の中期

<症状>
水がしみるようになり、歯磨きすると歯茎から出血する。
歯茎がときどき腫れたり、治ったりを繰り返す。歯茎を押すと膿が出る。
歯茎から臭いがする。初期の段階から数年経過すると見られることが多い。

<内部の状態>
初期よりも歯の周囲の深い場所に、内部に歯石などが付着している。
歯にぐらつきは無いものの、周囲の骨も溶け始めている。
歯と歯茎の溝が深くなり歯磨きだけでは、汚れが取れないため、進行が止まりにくい。

?

歯周病の末期

<症状>
歯をかみ合わせるだけで、ぐらつく。
歯の周囲を指で押すと白い膿が歯の周囲からにじみ出てくる。
痛みが出ないこともある。歯磨きの際、毎回のように出血する。

<内部の状態>
歯の根の先の奥深い部分まで、歯石の付着している。
歯茎が歯を固定せず剥がれている状態。
歯を支える骨も溶けてしまっている。

?

2012年1月10日

正しい噛み合わせ

成人の正しい噛み合わせとは、

先ず歯が、親知らずを含めると32本揃っていて、それぞれが前後左右、ゆがみやすき間なく並んでいて、咬むとき、咬み合わせる面に高い低い(凹凸)がなく、全体の歯に平均して力がかかる状態です。しかも、自分の意志のままに強くも弱くも咬み方を自由にコントロールできることです。

なお、これを可能にするには、あごの関節が正しく働き、あごの位置が正しくきまっていることが肝要です。そのために、筋肉も骨も、よく鍛えられていなくてはなりません。

この正しい咬み合わせがもたらす結果は・・・すぐにお分かりでしょう。
正しく物が咬める

  • 楽しく味わえる
  • 正しく発音できる
  • 口もとの表情が美しく豊かになる

といううれしい結果がもたらされるのです。さらに、口の中がこうした状態にあれば、(清潔に保てますから)むし歯も歯槽膿漏も予防しやすいわけです。

それに加えて、正しい咬み合わせを保つことは、すなわち、全身の健康を保つことに直結します。体調を崩すということは正しい咬み合わせが行なわれなくなった証拠とさえいえるのです。

      f:id:aritasika:20190410112951j:plain

?

2012年1月10日

女性が歯周病にかかりやすい時期

女性の場合は、歯周病にかかりやすい時期として、「妊娠出産期」「更年期」があげられます。
これは女性ホルモンが大きな要因です。

?

【妊娠出産期】
子どもを産んで、歯がガタガタになったという話を開きますが、たしかに妊娠中や出産後に歯周病を発症する人は少なくありません。

妊娠中は、女性ホルモンが増えて、ホルモンバランスが大きく変わります。

じつは、この女性ホルモンは歯周病菌の活力源で、血中の女性ホルモンの増加は、口腔内の菌が増殖するまたとないチャンスなのです。

つわりによる吐き気のために、歯ブラシを口に入れるのにも抵抗を覚える人もいます。

それによって歯のケアがおろそかになり、また、妊娠による歯の治療制限などもあり、妊娠・出産期は、歯にとって悪条件が重なりやすい時期ととらえる必要があります。

妊婦に歯周病があると、早産を誘発し、体重が2500gに満たない低出生体重児を産みやすくなります。

これは歯周病の炎症によって発生するサイトカインという刺激伝達物質が、妊婦の子宮筋を収縮させて出産をうながしてしまうためで、早産や低出生体重児を産む確率は、通常の7倍にもおよびます。

早産は、赤ちゃんの虚弱体質、知能や運動能力などのあらゆる障害を引き起こすリスクを高めます。

歯周病を治せば、早産の18%は未然に防ぐことができるといわれており、できれば妊娠前に一度歯科で診断を受けて、歯肉の健康状態をチェックするべきです。

お母さんが歯の健康をないがしろにすることは、生まれてくる赤ちゃんを危険にさらすことになるのです。

?

【更年期】

更年期(閉経を前後する数年、40?55歳ごろ)は体の変調を生じたり、ストレスの重なる時期で要注意の時期です。

更年期障害や骨粗鬆症の治療には、主にエストロゲンが用いられますので、やはり歯周病に影響を与えてしまいます。

ただし、更年期に歯周病が発症するわけではありません。

青年期からのケアの積み重ねが、この時期に影響を与えます。
女性にとって苦痛の多い更年期に少しでも快適な生活を送るために、女性特有の歯周病の危険性を理解して、定期的な予防措置と日頃のケアを心がけることが大切です。

?

2012年1月15日

噛み合わせがアンバランスになる原因?

虫歯や歯槽膿漏のほか、大けがをした、そのためにあごの位置が狂い、咬合が不正になった・・・
・・・これは交通事故などでよくあることです。

が、ふつうに見られる咬合不正の原因はそんな大げさなものではなく、かつ、痛みをともなうものでもなく、そうか、こんなことが原因になってしまうのか、と驚かれるようなことばかりです。だから怖い、ともいえましょう。

原因 ? 抜けた歯の放置
下の歯が一本抜けました。これを放っておくと、咬み合う相手の無くなった上の歯は下へぐんぐんせり出してきます。

と同時に、無くなった歯が支えを失って両方から移動し、倒れかかってきます。

その結果、上下の歯の当り方(噛み合い方)が大きく変わってしまいます。

当り方が変になったまま、さらに放置すれば、すき間に食片がはさまりやすくなるばかりか、歯がゆらいでくること必至です。

こうなると、人はますます無理なカタチで咬み合わせを行なうようになり、それが悪循環のもとになります。
(この理屈は上の歯を失った場合でも同じことです。いずれにせよ、咬み合う相手の無くなった歯は問題の歯です。)

?

?

歯ならびの問題
正常な歯ならびのよい状態にあれば、咬合時の圧力(歯にかかる力)は均等に分散され、相殺されて、均衡が保たれます。

しかし、歯ならびが不揃いで、たまたま痛んだり、ゆらいだりしますと、咬む圧力が出っ張った(はみ出した)歯に集中的にかかることになり、周囲から異端児をしめ出すように、ますます外側へ押し出します。

こうなれば当然、咬みにくくなります。それを何とかだましだまし咬んでいると、次第に泥沼にはいり込むことになりますが、これは完全に病的症状です。

?

2012年2月2日

キシリトール100%を選ぶ!

キシリトールガムの選び方の注意点としては、成分表にあるキシリトールの量と炭水化物の量に気をつけます。


例えば、キシリトール 27.7g、炭水化物27.7gと記載されていればキシリトール100%ということになります。
また、キシリトール13.8g、炭水化物27.7gだとキシリトールは50%です。


このことからキシリトールの量÷炭水化物の量=キシリトールの含有率になることがわかります。
できれば100%を選びたいですね。

? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ??f:id:aritasika:20170313212403j:plain

?

2012年2月10日

TCHについて

※TCHとは、上下の歯を"持続的に" 接触させる癖のこと。無意識時や就寝時の「歯ぎしり癖」、「かみしめ癖」、「食いしばり癖」などがそうです。多くはその自覚が無いため、まずは「上下の歯が接触している」ことを自覚し、TCHをしていることに「気が付く」ことが大切です。

TCHはテレビを見ている時や長時間パソコンをしている時などに起こりやすいので、テレビやパソコンの隅に何らかのシールや写真などを貼っておき、それを見たら上下の歯が接触していないかどうかを確認し、もし接触していたら離すということを繰り返すという方法があります。(リマインダー)

ただし、TCHを意識しすぎるとそれがかえって疲労感を作る原因になってしまうこともありますので、意識のしすぎには注意が必要です。

また、TCHの改善指導を行っている歯科医院も今後増えてくると思いますので、そういった医院を受診することがベストです。

???

TCHと歯ぎしり

現在、歯軋り対策としては主に、マウスピースの装着や咬合調整が行われていますが、いずれも歯軋りを止めることができるというエビデンスは無く、場合によっては後戻りできない問題が発生するリスクもあります。

このように決定的な対策が無い歯軋りでしたが、日中のTCHを軽減させることで夜間の歯軋りも軽減され、顎関節症や様々な不定愁訴が軽減する可能性が考えられています。(現時点ではあくまでも可能性です)

TCHを是正すれば絶対に歯軋りや顎関節症が治るというエビデンスはまだありませんが、TCHの是正は器具を装着したり、歯を削ったりする必要が無いので、まず試してみると良いと思います。

                         f:id:aritasika:20190410105019j:plain

?

2012年2月13日

顎関節症について・・・

顎関節症になりやすい性格

顎関節症の原因の一つには、精神的ストレスが大きく関係しています。

性格的な傾向として顎関節症の方は、神経質・几帳面・完全主義・せっかち・という傾向が見受けられます。

このような性格的傾向の方は、そうでない方よりも不安、恐怖、緊張など多くのストレスを抱えてしまい、心身共に慢性的に疲労を重ねていってしまいます。


日頃からストレスを溜めないよう、少しずつ発散していくのが理想的ですね。

?

顎関節の外科的手術とは?

薬物療法・運動療法・スプリント療法・マニピュレーション法などを3?6ヶ月行っても症状が改善しない場合には、歯科医院・病院での外科的な治療が必要となる場合もあります。

ただし、外科的手術が必要となるのは全顎関節症患者さんの2?4%ほどで、残りの95%以上の患者さんは外科的手術無しで症状が改善します。


【 注意点 】

・ 通常、数日間の入院が必要となります。
・ 多くの場合、全身麻酔により手術を行います。
・ 手術後も薬物療法 ・ 運動療法 ・ マニピュレーション法などが必要です。
(リハビリテーション)

?

顎関節の予防

悪い癖の対策
物を食べる時に片方の顎だけで噛む。
→ 両方の歯で噛むようにする。

横を向きながらテレビを見るなどして、顔をまっすぐ向けずに食事をする。
→ まっすぐ向いて食べる。

長時間のほほ杖、または頻度の多いほほ杖。
→ ほほ杖をつかない。

顎と肩で電話をはさむ
→ 電話は手で持つかフリーハンドのツールを使う。

食いしばり。(日中)
→ 常に顎の力が抜けているかチェックをする。(口を大きく開ける癖を付けるとよい)

歯ぎしり。(夜間)
→ これは意識的に気を付けようがないので、とりあえずマウスピースなどを付ける。
根本的な対策は、脳や体の緊張を取ることが必要。
整体などを受けるのも良い。

姿勢の悪さ
→ 常に姿勢を意識すること。
また、体操などをして、体が固まらないように心がける。

?

?

?

?

2012年3月15日

歯ぎしりのあれこれ

歯ぎしりとは?

そもそも歯ぎしりがどのような状態の事かご存知ですか?

睡眠中、本人は無意識に歯をガリガリと擦り合わせる「歯ぎしり」。
誰もが一度は耳にしたことがあるかもしれません。

歯ぎしりは寝ている間に毎晩のようにしているので、ひどい場合は、歯や歯周組織の損傷したり、全身にも悪影響を及ぼす場合があります。
一緒に寝ている人に歯ぎしりを指摘されたことはありませんか?

朝起きた時にあごがこわばっていたり、あごの疲労を感じる人は注意が必要です。

歯ぎしり、は口腔異常習癖の一種です。

上の歯と下の歯を擦り合わせてギリギリと音を立てる「歯ぎしり」は一般的でわかりやすいのですが、ほとんど音を出さず、ぐっとかみこむ「かみしめ」や歯と歯を触れ合わせてガタガタ、カチカチと音をさせる「タッピング」と言われるものも「歯ぎしり」に含まれます。

ギリギリと音が鳴っているものだけが歯ぎしりという訳ではないのです。

睡眠中の「歯ぎしり」は誰にでもみられるものです。
こうした歯ぎしりの動作を、普通の健康な人でも8時間の睡眠中に15分ほどしているといわれています。特に、歯ぎしりをする癖のある人たちは、平均40分にもわたっており、ひどい人では、1時45分も歯ぎしりをする人もいるといいます。

?

歯ぎしりの治療と予防

歯ぎしりの治療、予防に必要なのはマウスピースです。
これは保険がきき、2回の通院でできます。

簡単な例ですと、ボクサーが試合中に歯を守るため付けているものの、もっと薄い形で基本的には上の歯に付けます。

マウスピースを睡眠中に付けるだけで歯ぎしり防止になるのです。
長年肩こりで悩んでいた方や、寝起きに顎が痛かった方など、多くの方が症状が軽減したとおっしゃっています。

気になる方は一度作ってみることをお勧めします☆

歯ぎしり、なぜ自分で気づけないの?

夜中にギリギリと大きな音を立てられると、そばで寝ている人はかなわない。
目が覚めたら最後、気になってなかなか寝つけなくなってしまうだろう。

ところが当の本人はすやすやと夢の中。
自分自身が立てている音なのに、いったいなぜ気づかないのだろうか。

これは、睡眠中、感覚器の伝達経路が遮断されているため。
起きているとき、音は筋肉から脊髄を通って脳へと伝えられる。

ところが、眠ってしまうとこの回路がはたらかなくなってしまうのだ。
したがって、脳はすぐそばのあごで起こっている騒音を感知できなくなる、というわけ。

つまり、誰かに指摘されない限り、自分で歯ぎしりに気づくことはほとんどないといってよい。
また、ほとんど音を発することなく、歯をぎゅっと噛み締める歯ぎしりも多いという。このように歯ぎしり人口は意外と多いもの。
もしかしたら、あなたも常習者かも!?

?

2012年3月23日

どうして歯を磨いているのにむし歯になるの?

むし歯は1つの原因でできるものではありません。

歯の汚れ(プラークや食べかす)だけが原因ではないのです。

ですから、毎日歯をみがいていても、甘いおやつを1日中食べたり飲んだりしていれば、むし歯になってしまいます。

『 正しい歯みがき 』と『 規則正しい食生活 』があって初めてむし歯は予防できるのです。

また、歯の形はとても複雑ですから、毎日みがいていても、どうしてもみがききれない部分が出てきます。

むし歯は、そういうみがき残しの部分からできていくのです。

定期的に歯医者さんに行って、すみずみまできれいにしてもらうことが大切です。   

       f:id:aritasika:20171208165406j:plain

? 

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

2019年4月1日

ページの先頭へ戻る 

アンダーライン

立川活き活き歯科トップ
立川活き活き歯科トップ
スケジュール表
立川活き活き歯科トップ

■ 立川駅北口の駅近く、曙町にある地域に根差した歯医者さん(歯科医院)を目指している、立川活き活き歯科クリニックです。 立川周辺はもちろんのこと、都内外からも多くの患者様がお越しになります。 虫歯治療(可能な限り痛くない・削らない・抜かない)、予防歯科(歯周病治療、口臭)、 入れ歯治療(痛くない、目立たない)、歯列矯正治療、ホワイトニング(白い歯、黄ばみ)、インプラント治療 に加え、最新のセラミック審美治療(TVでおなじみのコンピューター3Dプリンター治療)及び、噛み合わせ整体治療を 行っております。 尚、訪問歯科として、 地域医療に貢献できる歯医者そして歯科医院を目指して、地元のみなさま (立川、国立、国分寺、武蔵小金井、日野、豊田)のお口の健康をお守りするお手伝いができればと思っております。

地図・アクセス・マップ
ページの先頭へ戻る